【あいコミュ❤️】かんしゃのことば♡

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

 

 

 

 

こちらのブログでもお知らせさせてもらっていた通り、本日をもって、あいコミュは活動を終了します。

 

みんなの純粋な想いに触れ、心から湧き上がった想いを素直に行動する勇気をもらい、「あいコミュ」を体験させてもらい、本当に本当に有難うございました。

 

先日の集まりで、みんな、それぞれの居場所や夢に向かって頑張っているので、私も、あいコミュがきっかけで始めた保育士として、しばらく頑張ります!

 

(あいコミュ代表として、万一の時に差し出せる資産がない事に気づき、大事な子どもを預かる身として、せめて保育士として子どものことを勉強し続けていれば、少しでもみんな安心かなと思い、勉強して資格を取りました。

自分の子どもを保育園に預けるようになり、改めて、自分の子どもをキャンプに行かせるのは、自分も子どもも他人も信じられないとできないなと思うので、大事な子どもさんを私たちのキャンプに参加させてくれたこと、本当に感謝でしかありません。。)

 

最後に、あいコミュを経験して思うことは、

 

『心に引っかかることは、素直に行動してみよう!』

 

です(^^)

 

本当に本当に、有難うございました!!!

 

そして、同じ釜の飯を食べた仲間として、これからも、よろしくお願いします(*˘︶˘*).。.:*♡

 

あいコミュ 呼びかけ人 マギー

 

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】報告:感謝の仕舞い

3月25日(日)晴れ

あいコミュ最後の集まりは、「感謝の仕舞い」。

 

最後は自炊!で終わろうと計画していたけれど、参加するみんなが無理なく集まれる場所、内容を優先して、ゆっくりのんびり、お弁当&防災食をたべながら、お花見🌸

 

しかし、集合場所には、混んだり迷ったりで、みんなが遅れてしまう所を選んでしまいました。。

(特に、はるばる帰ってきてくれたうお家族を迷わせました、、本当にごめんなさい、、)

 

 

 

 

 

 

 

待っている間、パックンとジョーズはお昼ごはんの防災食を準備。

 

今回は、家に備えてある物の中から、お湯や水を注いでできるだけの、フリーズドライの非常食を持ち寄りました。

 

封を開けて、お湯を注いで、待つこと15分⏰

 

 

 

 

 

 

美味しそうなドライカレー!

 

(この後気づくのですが、パックンは、袋に書いていた説明書をよく読み、ソツなく美味しく作っていました!)

 

ジョーズは、家にあったと、お湯を注ぐだけの、あんこ餅を持参。みんな興味津々で、ツルッと試食させてもらいました。

 

続いて、ひまわり、おでんくんに見守られながら、たまひめ、ひかる、ゆゆ、マギーで第2弾。

 

今度は水で試してみよう。封を開けて、水を注いで、、

あ、乾燥剤が入ってる💦

たまたま上に出てきたけど、そのまま

封をしてしまうところだった💦

 

「あっ!!先に作ったパックンのやつ、乾燥剤出してないんやないん!?」

「出しましたよー」とパックン。

いつの間に😓

 

 

 

 

 

60分後には、「水でも全然おいしい!」炊き込みご飯が出来上がりました🍚

 

 

そうして、チェックイン!(と言うそうです)で、自己紹介と近況報告。楽しみな時間。

 

続いて、うお、ここちゃん、あおいちゃんで、ドライカレー。

 

 

 

 

 

 

 

さあできた!

いや、出来てない!?

あ!水多かった😓

封の時間を延ばして、出来上がり♪

 

みんなで色々試したお陰で、

★乾燥剤、水の量に気をつける

★水で作っても美味しい!

ことがわかりました😀

 

それでは、「いただきます」を歌って、『いただきまーす』

 

 

 

 

 

 

思い出話や、みんなの近況の話に、花が咲いたり、子ども達は、思い思いに遊び、あっという間に、お仕舞いの時間。

 

最後は、恒例の、1人一言。

25分あまりの、最後の一言。

 

あいコミュが生まれたのは、偶然でなく、想いある人が集まったから生まれたこと。

活動を見守ってくれたり、大事な時に駆けつけてくれたり、深すぎる愛情のお手本を行動で見せてくれたり、感謝でしかない!!

ありがとう、有難う、アリガトウ!

子どもの夢を見守りつつ、自分の夢も叶えたい。

夢のために頑張るぞ!

これからもよろしくね。

 

こうやって、自分の想いをみんなの前で語ったり、共感し合えることって、なかなかないよねーと話しながら、本当に、こうやって話せることは、有難たいなと、しみじみです。

 

 

ビシッと決めてくれるパックンは、あいコミュ立ち上げの時に、2人で何度も話し合いを重ねて決めた、あいコミュで大事にしたかった4つのことをみんなに見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

大事にし続けます。

 

最後は「ありがとう」で、お仕舞い!!

年齢も性別も関係なく気兼ねなく集まり、

お互いの言葉や行動を称えあったり、労ったり、気づき合ったり、

そしてまた、それぞれの居場所や目標に戻っていく、仲間たち。

 

活動は終わりますが、同じ釜の飯を食べてきた、このご縁は、続いていきそうです💕

 

 

 

 

 

 

 

 

まったねー!

 

本当に、本当に、有難う!!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】最後の下見

3月21日(水)に、25日の感謝の仕舞いに向けて、下見をしてきました🚘

桜は、咲いているかな?

広場でのんびり、防災食とお弁当食べましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1才の子も参加します! みんなが安全に楽しめる場所か、チェック!

写真が横向きですが💦お花は咲いてます🌷

 

 

 

 

 

 

 

特別なものは、何もないけれど、集まれることに、感謝✨最後は、のんびり、楽しみましょう😄

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】大切なお知らせ

 

 

 

 

 

年の瀬のご挨拶になってしまいましたが、あいコミュに関わって下さった皆さまに、大切なお知らせがあります。

 

長くなりますが、読んでもらえると嬉しいです。

 

 

*****

 

あいコミュに関わって下さった皆さまへ

あいあいキャンプで出会った仲間が『♡=あい』を込めた小さな『コミュニケーション』を重ねて、『家族のように(=コミュニティ)』になったらいいなと想い始まった、あいコミュ。

 

【あいコミュ♡】はじめまして(*^_^*)

 

2013年の立ち上げ当初から沢山の方々が関わって下さり、見守って頂き、ありがとうございました。5年目を迎えましたが、今年度2018年3月末であいコミュの活動を終了することとなりました。
一番の理由は、あいコミュの活動をするための体制が整わないことです。特に、スタッフの活動する環境の変化、キャンパーのニーズの状況など様々な点を考えて判断いたしました。

 

あいコミュ立ち上げのきっかけは、あいあいキャンプ(健常児チャレンジド合同自炊キャンプ/主催:はーと・ねっと・くらぶ)の活動が終了する時に、『スタッフをやりたかった』というキャンパーの声を聞いて「なんとかしたい」と思ったことでした。明確なビジョンがあったわけではありませんでしたが、ただただ、心に引っ掛かったキャンパーの声に応えるため、せめて一時的でも、みんなの居場所になればという気持ちで始めました。

 

 

 

 

 

 

1年目は“子どもも大人もみんながスタッフ”として、どんな活動をするかもみんなで決めようと50人のメンバーでミーティングを重ねていきました。そこで、やりたいことは、やっぱりキャンプということに改めて気づかされました。ありがたいことに、はーと・ねっと・くらぶのマージンの紹介で倫理法人会の方々の協力の下、1年目からいきなりキャンプを実施することができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年目はメンバー間のコミュニケーションを取る機会を作りながら、あいコミュらしいキャンプをやるぞと、あいあいキャンプ元キャンパー保護者さんが管理されている自然豊かな土地で準備をしていきました。しかし、近くで土砂災害が起こり、ギリギリまで協議し、安全を考慮して、中止しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年目はスタッフ不足を補うために、まずは集まりやすく安全に、かつ自分達らしいキャンプが出来る場所を探しました。そこで初めて、自分たちだけで、小さな自炊キャンプを行いました。3人のキャンパーからは『遊びに自炊に、やりたいことは全部やった!』と感想をもらいました。その後には、キャンパー&保護者さんの自主企画で小さな集まりも開催されました。

 

 

 

 

 

 

4年目は団体としての方向性を明確にしようと「防災にも役立つキャンプ」とテーマを新たに掲げました。しかし、参加者が集まらず、スタッフ3人と知人の大人だけのキャンプとして実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活動の度に私たちの想いや活動内容を振り返り、改善してきましたが、参加者が集まらなかったことを考え気づいたことは、

●あいあいキャンプを体験したみんなが魅力と思っていたであろう、「みんなと一緒に自炊キャンプを通してチャレンジをしたり、分かち合ったりすること。」について、この魅力や価値を実感する以上に、運営するスタッフの負担が大きなものとなっていた。(原因は、キャンパーやスタッフの人数が少ないことでキャンプへの一体感やキャンパー同士で遊ぶ楽しさを十分に実感できていなかったり、キャンプを初めて運営するスタッフにとっては、準備が予想以上に大変で、魅力や価値を実感する以上に負担となっていたりしたのではないか。)

 

●子ども達の憧れとなるお兄ちゃんお姉ちゃんがいなかった。=仲間不足。活動を継続するためには新しいメンバーも必要であった。元あいあいキャンプキャンパーのための居場所作りが立ち上げるきっかけの一つとなっていたため、積極的に募集しなくても参加してくれる人のためのキャンプになっていた。

 

●長く続けるために、みんなが無理なくできることを持ち寄るイメージをしていたものの、それを補う仕組み作り(コミュニケーションの機会、主体的な役割分担)が必要だった。また、そもそも、団体として、参加者が無理なく集まれる居場所を作るのか、目的のために、しんどいことにもチャレンジしていく活動なのかが、曖昧なままだった。
ということでした。

 

立ち上げ当初は、小さな集まりをする中で、みんながやりたいことをゆっくりと決めていくことが居場所になり、活動になると思っていましたが、頭の中には、あいあいキャンプで体験させてもらったような成長への期待があり、規模も活動も違うのに同じ視点で活動をしようとしていたのだと気が付きました。

 

また、5年前、目の前でキャンプがなくなって残念そうにしている子ども達のために「何がなんでも居場所を作りたい!」という湧き出る情熱があった当初とは違い、今はその想いが揺らいでいる状態で、活動を続けるべきでは無いと思っています。

 

今になって気づき、がっかりさせてしまった方々には申し訳ないのですが、小さくても想いのある人たちとキャンプができ、迷いながらも想いに素直に向き合い、チャレンジをさせてもらったこと、所属していただけでは気づけなかった振り返りと体験の数々に、感謝してもしきれません。そして、どんな環境でもチャレンジした子ども達、スタッフのみんな、大事なお子さんを預けてくれた保護者の方々、子ども達のためにと、協力して下さった方々や、理念をもって活動を続けている方々、皆さんへの感謝と尊敬は止まりません。

 

あいコミュの活動は終了しますが、あいコミュで大事にしたかったこと、子ども達の生きる力を育む活動を大事にしたいという想いは変わりません。またご縁がある時は、よろしくお願いします。

 

最後に改めて、何度言っても足りませんが、あいコミュに関わって下さった皆さま、見守って下さった皆さま、チャレンジさせて下さった皆さま、本当に、本当にありがとうございました。

 

あいコミュ   マギー パックン

 

 

 

 

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

あいコミュは、「はーと・ねっと・くらぶ」が主催する「チャレンジド(障害児)・健常児合同キャンプ[あいあいキャンプ]」活動に参加した元スタッフ有志等が創る任意団体です。
はーと・ねっと・くらぶのページを借りてお知らせ等をさせていただいています。
あいコミュからのお知らせは【あいコミュ♥】とタイトルに表記してお知らせします。

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】たまひめの頑張り

先日ブログでお知らせしていた、たまひめのマラソン大会の報告です!

 

当日、マギーとおでんくんと1才の娘と応援に行きました!

が、

あれ?誰もいない??

、、、、、、、、、、、、、、、、、なんと、日にちを間違えており、終わっていました😭

 

なので、レポートできませんが、たまひめの、誇らしげな顔から、頑張りを感じで下さい!

 

たまひめは、いつ聞いても、大きな夢があり、それに向けての目標があり、それを実行して、また次の目標を見つけ、の繰り返しをしています。

そんな彼女には、いつも励まされます。ありがとう!!

それでは、お待たせしました、たまひめ写真です٩꒰。•◡•。꒱۶

 

*****

たまひめより

『無事完走しました!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

あいコミュは、「はーと・ねっと・くらぶ」が主催する「チャレンジド(障害児)・健常児合同キャンプ[あいあいキャンプ]」活動に参加した元スタッフ有志等が創る任意団体です。
はーと・ねっと・くらぶのページを借りてお知らせ等をさせていただいています。
あいコミュからのお知らせは【あいコミュ♥】とタイトルに表記してお知らせします。

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]