Category: MD(レッチェ、マギママ)のイドバタ

有り難うございました

昨日・今日は、あいあいキャンプ最後のイベント、報告書作成&解散式、そしてお世話になった柳沢からの物品移動でした。

無事に終わったことをご報告したいのですが、振り返れば振り返るほど、沢山のことが沁みでてきて、まとまりません。

今はただ、感謝でしかありません。

最後まで、心を込めた協働作業で出来上がった報告書とDVDを
キャンパー・保護者さん、
サポーターさん、
お世話になった皆様へ
お送りしましたので、楽しみにしていて下さい(^^)

本当に、有り難うございましたm(__)m

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

第20回ミーティング議事録(2.10)

第20回ミーティング 

[日時]
2013年2月10日(日)13:00~21:00

[場所]
ハーモニープラザ多目的室①

 [流れ]
①    議事録担当決め(13:00~13:05)
②    報告書について(13:05~14:00)
③    絵本を持ってきてくれた子への対応について、自由時間で輪から離れたキャンパー・保護者さんへの対応について(14:05~14:35)
④    ビジョンについて(14:35~15:20)
⑤    寒中の日程の最終確認、食材の確認、打ちあげ概要説明、OP・EDなどの隊形の確認、レシピの見せ合い(15:30~16:00)
⑥    ヒッチ相方さんのキャンプネーム決め(16:00~16:15)
⑦    寒中OP・EDリハーサル(16:30~18:30)
⑧    最後のエンディングの言葉(18:45~19:40)
⑨    寒中司会リハーサル、料理のアピール確認(19:40~20:40)
⑩    最後のエンディングの言葉(20:40~20:55)

[参加者]
マージン・ジョナサン・マギー・レッチェ・パグー・チャシオ・くあん・ネル・ハイジ・スパン・のぼさん(~14:00)・ジョーズ(13:25~)・パラッパ(15:00~)・ギータ(15:45~)・パックン(16:00~)・ヒッチ(16:00~19:00)・さくゾウ(16:00~19:00)・まるちゃん(16:00~19:00)・クララ(16:00~)・もつ(16:45~20:20)・りん(16:45~)・しば(17:30~)
計22名

[議事録担当]
くあん
(入力助っ人ネル)

 

Read more »

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

あいキャンがぎゅーっとつまったスペシャルな日まで、あと6日(*^_^*)

ジョナサン(以下、ジョ)「みんな、こんにちは!あと6日であいキャン最後のイベントだね(*^_^*)」

マギー「そうそう、その前に、あいあいキャンプの一年を振り返ってみよう(^^)-.。o○」

 

line18
6月 ~はじまり~

『よろしくネッ!から始まるドキワクあいキャンの巻』

初めて会うお友だち、お兄さん、お姉さんにドキドキ。
勇気を出して
「よろしくネッ!」ってあいさつしたよね((≧ω≦))

 
line03
8月 ~チャレンジ~

『夏だ!キャンプだ!ヤナギサワサワ大冒険の巻』

お家の人はいない、子ども達、お兄さん、お姉さん達だけの、3泊4日の大冒険。
ヤナギサワランドの大自然の中で、かまどの火をつけたり、その火を使って料理をしたり、お腹いっぱいご飯を食べた後は、思いっきり遊んだよね。
1人でできること、みんなでできること、たくさん見つけたよね( ^^) _~~

 

line04
10月 ~再会~

『また会える!オモイデカケラを集めよう』

ヤナギサワランドの大冒険から2ヶ月後。
久しぶりに会うみんなは、
「髪のびた?」
「なんか、背のびた?」
「家でもお手伝いしてるよ!」
少しだけ変わってみえるけど、みんなすぐにあのヤナギサワランドのように、笑顔で、お話したり、思いっきり遊んだよねヾ(≧∇≦*)

 
line08
12月 ~思い出~

『みんな集まれば、ポカポカ、ハッピー』

ヤナギサワランドの様子を映したDVDはみんなの思い出がたくさんつまっていて、見ていて、気持ちがほっこりしたね(´Ο`=)

 

line10

 
 マ 「こうやって振り返ってみると、初めはドキドキしてたけど・・・気づいたら、今ではみんなでいると、ほっこりできるようになったね(^^)」

ジョ「そうだね、みんなにしばらく会ってないと『どうしてるかな?』とか、思ったりするよね」

 マ 「なる~。でもでも、2月17日はみんなに会えるね★」

ジョ「そうそう、今度のパーティーは、あいキャンの1年がきゅーっと詰まってる、スペシャルな日だよ。
   みんなで力を合わせておいしいごはんを作って、そしてみんなでたくさん遊ぼう(*^^)v」

 マ 「うん、いっぱい遊ぼう!!楽しみやっd(・∀<)」

ジョ&マ「じゃあみんな、パーティーで会おうね~ヾ(≧∇≦*)」

  flower18
       flower02   smile24

          smile02 smile33 flower02 flower12     smile12flower02

 

 
line05

 

 

マ「あっ、明日の担当って誰やった?」

ジョ「あの元気な2人よ(笑)寒中チーム、いい順番にしてるね~!(^^)!」

(明日のブログも、お楽しみに★)

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

☆★パーティーにおいでよ!(^^)★☆

こんばんは!

レッチェだよー♪

みんなのお家に、案内状は無事届いたかな?

今回は、これ!

ジャジャーン!!

annaizyo1

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでほっこり♪パーティータイムがはじまるよー!

 

扉を開くと・・・

 

ババーン!!

annaizyo2

そしてそして・・・

さらに真中を下にめくると・・・

 

 

 

イエーイ!!

annaizyo3

 

わぁ~!!(^^)!!

みんな、ぜひぜひパーティーに来てね♪

みんなに会えるの、楽しみに待ってるよー!☆★

 

 

 

 

*おまけ♪*

みんなに案内状をお届けするまで・・・

annaizyo4 チョキチョキ・・・

annaizyo5 キラーン☆(ギータ、手が止まってるぞー!(笑))

annaizyo6 真剣・・・!

annaizyo7 あとちょっと!

 

スタッフのお兄さん、お姉さんから電話をかけるよ♪

待っててね(^^)♪

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

第18回ミーティング議事録

「今日のミーティングの雰囲気、よかったよね」という声も出てきた、第18回ミーティング。
たしかに。
今日は『みんなそれぞれ違っててよかった』と思えた一日にでした。
そして、そうなったのも、偶然ではなくて、「どうやって説明したらみんなに伝わるか」とか、「みんなが意見を言いやすい雰囲気はどうやって作るか」とか、ああでもない、こうでもないとそれぞれに試行錯誤してきたからなのかなと思います。
「みんなの『命』に差はなくて、1人1人が違っていていい。それが個性。」と言われていたように、最後まで、それぞれの個性を発揮できたらいいな。

2月17日(日)、最後のイベントとなる、寒中イベント、楽しみでなりません。
みんなー、待っててね!
それでは、巳年のりきゅうと(笑)、私マギー+(議事録署名人)の議事録です!!
<第18回ミーティング議事録>
日時:2013年1月13日(日)13:00~20:45
場所:ハーモニープラザ3F 多目的室1
参加者:マージン・ジョナサン・スパン・レッチェ・しば・ギータ・パラッパ・パグー・りきゅう・げきお・チャシオ・マギー・もつ(16:30~18:30)
議事録:(前半)りきゅう、(後半)マギー

議題:13:00~  出欠・議事録担当決め・今日の流れ
13:05~  1.寒中素案について(6時間45分:休憩含む)
16:30~  (①寒中エンディングについて(その他 マギーからの話も含む))
18:30~  (②寒中参加者について)
19:50~  2.寒中案内状について(25分)
20:15~  3.報告書について(30分)


内容:
1.    寒中素案について(進行:寒中チーム レッチェ・スパン・しば・ギータ)
※yahoo!メール資料参照
日時:2月17日 10:30~16:00
場所:コムズ3F 調理室
内容:キャンパー・保護者は別グループでピザなど色んな料理を作り、パーティをする。

→協働作業(食事作り)にした理由:健常児もチャレンジドもお腹がへり、料理を作るが、作る際に、出来ないことがある。そこから助け合いが生まれやすい。
→1年間の成果もあるので、なるべく見守り、キャンパーがどう動いて、助け合いながら料理を作るかなどの状況・状態をみていきたい。

<ヒッチについて>※寒中資料参照
・クリスマス会にも来てくれていた方が、サポーターとして参加。
・東雲女子大生1名もサポートとして参加予定。

<受付>
・受付場所は?→室外に誘導スタッフを置き、調理室内にて受付をする。
・受付に連絡先一覧があった方がいい。
・コムズは駐車場に限りがあるのでは?
→施設の方に問い合わせて周辺の駐車場を確認している。ただし、周辺駐車場はすべて有料となる。

<有志スタンツ>
・案内状で事前に知らせ、パーティの時間中に有志のスタンツを行う。
・受付にてスタンツを取りまとめる。
→受付が混雑するので、受付後にスタッフが聞いて担当に報告しては?
・飛び入りも可能である。
・時間は1人1分を予定している。

→短いのでは?
→何故その時間なのかを説明しては?
→時間を決めすぎるのもよくない?時間が押したらその後の自由時間を削るなどして対応する。
→1分のスタンツだとキャンパーの理解が難しい。分かる前に終わる。
→3分を目安に行う。

⇒食事がメインであって、スタンツはメインではない。本来のスタンツとは別物。食べている人が大半の中で出し物を行うため、無視される可能性がある。そのことをキャンパーにきちんと伝える。食後のなるべく皆がフリーな状態の時間に行う。ただ、時間がくればそこで終わるということも必要。

○この寒中イベントが保護者やキャンパーから聞ける最後のチャンス
⇒自分のことは評価できない。他者から聞いて評価が分かる。

<オープニング>
○どんな雰囲気なのか知るため、現状で軽いリハーサルを行いながら説明をしていった。
・楽器を演奏しながら、みんなとハイタッチして挨拶

・スケジュール説明

・注意事項(2択クイズ)

○演奏しながらのあいさつ
・間が持たない?
・子どもがついてきてくれるか分からない。
→前のスタッフが雰囲気を作れば大丈夫。

・入ってあいさつなどのせりふがあったが、シンプルにするかなしにしてそのままハイタッチしに行くのは?

→そのままの方が、雰囲気がいい。

・ヒッチを音楽隊として参加するのは?
→要相談

<注意事項クイズ>
・1なら右手、2なら両手を挙げるというイラストがあった方が分かりやすい。
・クイズの正解発表後のコメントがいる。
・選択肢以外の回答も想定しておく。
・質問、選択肢についてどうか?
→中途半端な選択肢にするとどちらも正解になるので、はっきり分かりやすいほうがいい。
→このままの質問・選択肢で

<パーティ準備>
・メニューはバランスを考えて選択した。
・1/26(土)に社協にて練習予定。

・洋食、こってりしている料理が多い?
→同じパスタ、ピザでも2種類の味など違いがあり大丈夫では?
・キャンプで作ったメニューを入れてみては?
・現段階のメニュー以外であった方がいいものはあるか?
→パスタを1種類焼きそばに変えては?
→カレー、うどん、ちらし寿司
→基本的にメニューは協働作業が生まれやすいものを選んでいる。
→子どもに同人気ほどで、役割分担の際に分散しやすいものがいい。

・栄養のこともあるので、魚料理をいれては?
→キャンパーのアレルギーを考えて、アレルギーがある食材は入れていない。
⇒アレルギーの経験がない人もいると思うが、最悪死を招く場合もある。その食材を皆が食べていてキャンパーが
どう感じるか?1食のみなので、栄養ではなく、パーティの楽しさを優先させる。

・仮予算として、5万円をメドに食材・量を考える。
→一人1個? もしくは余ることを前提に作る。
→量を子どもに任せて、様子を見てみる。
→取り皿の大きさも重要になってくる。

・これ以上品目は増やせない。(作る班分け、食材等から考えて)
→ピザの種類を1つにして、他の料理にするのは可能。
→グラタン(かぼちゃ)を唐揚げに変更しては?
・ツナマヨ・鮭・おかかのおにぎり・明太子のパスタ→アレルギーの可能性がある。要確認。
・ピザ1種類をちらし寿司に?
→それなら、おにぎりの量を減らしてちらし寿司にしては?
・分量は?
→全ての料理を人数分作るのではなく、全部で100人前程度になるように準備。
→1つの料理が10数人分になり、量が少なくなり、足りない料理が出てくる。種類を減らす?
→どの料理が多くいるかなど想定して、料理の数量にメリハリをつける。
・全員分必要な料理は?
→唐揚げ、フルーツ+ヨーグルト

<メニューの確定、数量>
○今まで話した中で、メニューを確定させ、出席スタッフ1人3票で人気投票(全員必要分除く)を行い、数量の参考にする。予算のこともあるので、詳しい数量はADと食材担当スタッフで決定する。
(議事録:担当は後で決めましたが、見やすいので、ここにまとめます。)

■メニュー/担当                              ◎票数◎
【キャンパー調理】
①パスタ(トマトソース) /しば・(   ) 10票
②ピザ         /げきお・(   ) 9票
③グラタン(クリーム) /レッチェ・(   ) 5票
④からあげ /マギー・チャシオ 全員分
⑤ギョーザ /ギータ・(    ) 3票
⑥野菜スープ /りきゅう・(    ) 5票
⑦ちらしずし /パラッパ・(    ) 1票
【保護者調理】 ※+サポーター
⑧おにぎり/パグー 1票
⑨サンドイッチ/スパン 全員分
⑩フルーツ+ヨーグルト/ジョナサン 1票

<パーティ準備 その2>
・コムズの食器を使用する(陶器)
・パーティ準備に移る司会進行はオープニングの音楽隊にて行う。
・担当スタッフが料理の格好をして、役割分担を決めるときに呼び込みをしては?
・役割分担はその場で決めるので、時間がかかることも想定が必要。
・チャレンジド(意思表示が苦手なキャンパー)にはどう対応するか?
→とあるグループが全てチャレンジドになる可能性もある。そういう想定も必要。
・机の高さは?
→子どもにとっては少し高いので、台を用意する。

(ここまで、議事録りきゅう  ここから、議事録マギー)

<隊形>
【決定】部屋の奥の調理台と机(借用)を使いスペースを作る。
【話し合いの経緯】
《素案》
・机をくっつけて3テーブル用意し、その上に料理を置く。スタンツは調理台の手前でやる。
《意見》
・「食べる時に取りにくいのでは」「通常のバイキングでは窓際に机がありそこに取りに行く」という意見があり、それぞれのメリットとデメリットを整理

A.机に料理を置く
メリット:料理を取り分けることで交流が生まれやすい
デメリット:混雑する、一人が取る係になり得る。取りにくいので我慢する子も出てくる?
B.調理台に置く(導線を考える)
メリット:取りに行きやすい(通常のバイキング)
デメリット:Aほど交流は生まれない?

・最初からコミュニケーションは難しいので、そういう場合には仕掛ける
例)「一度席を立って料理を取りに行ったら、同じ席には座らない」→自然と色んな人と交流するきっかけができる

・Bの調理台に置くことになったが、「どこでスタンツをやるのか?」という質問があり、調理は部屋の奥の調理台や机(借りる)に置くことになった。

<片づけ>
《共有》
・料理を作ったところの片づけをする
・終わったら他のグループを手伝う

<自由時間>
《共有》
・アフターの自由時間のイメージ
・コムズ横に公園があるので遊んでもよいが、行くときは集団で行く→一応の担当も決めておく
・フェイスアート後、外の公園に行っても大丈夫?(何の集まりだと思われない?)
→乾くとパックのように剥げる(特許)

<プログラム役割決め>
[誘導] サポーターに依頼
[受付] パグー・パラッパ
[音楽隊(オープニング・エンディング進行)]ギータ・(仮)推薦クララ・(仮)推薦もつ
(登場は+ヒッチ・助っ人の女子大生)
[司会(パーティ)]:しば&りきゅう

1①エンディングの話し合い [2時間]
【結論】全員が一言を言う時間を設ける(プログラムは寒中チームで検討)
【宿題】次回までにマージンのビジョンやマギーMLの話をするか、考えてくる

【話し合ったこと】
<素案>
《雰囲気》
・悲しい気持ちでなく、楽しい気持ちで
《伝えたいこと》
・経験を今後に生かしてほしい
・はーと・ねっと・くらぶは今後も存在する
《プログラム》
・導入として、今日の感想を聞く
・言葉だけでは伝わりにくいのでメッセージカードも渡す(感謝だけでなく頑張ったことを書くなど、これからも頑張ってねというようなことを書く。)

【宿題になっていた、エンディングの終わりの言葉について、各自考えてきたことを発表(欠席者は事前にメール)】
《みんなが考えてきた意見》
寒中チーム(レッチェ・スパン・しば・ギータ):素案参照
クイナ:振り返りの時間を取る(手をつなぐ、みんなを見る、今後のことを共有)
りきゅう:12年間の感謝を10分で伝えるのは難しい。シンプルに。続けてこれた感謝を表現。
チャシオ:(全員で振り返りたいが時間がないので)小グループを作って色んなことを話し合う。スタッフからキャンパ
ー・保護者へあいキャンの想いを伝える。
げきお:振り返りの時間を取る。「経験を生かしてほしい」
もつ:キャンパーや保護者さんとはこれまでのイベントで関わってきたので、改めての挨拶はせず、最後は笑顔にな
るプログラム。感謝の気持ちを伝えるために、替え歌やお礼状。
パグー:シンプルに、感想もなし。一体感があり五感を使うものがよい。
マギー:今年度と12年間の感謝の気持ちを伝え、あいキャンでの経験を生かしてほしいこと、自分がほしい環境は
作れるチャンスがあること、あいキャンのメッセージが詰まっているJOYを歌って終わりたい。
ジョナサン:キャンパーの振り返る時間は考えていなくて、「みんながあった時、知らない者同士やったよね、1人でで
きんことも、仲間を作ってできるよ。あいキャンは誰かが用意してくれた環境やったけど、これからは自分
たちで作れるよ。それにスタッフも誰かが作るかも」というようなことを伝え、最後の協働作業としてJOYで
終わる。
パラッパ:できるようになったことを聞いて、振り返りに対して、エールを送る。
(マージン:ビジョンの話については、するべきかどうか迷っている。みんなの意見を聞きたい)

【みんなの意見に質問】
・振り返り・・・どう振り返るか
→全体でやりたいけど、時間的にグループ(垣根を超える)で、司会が思い出させるきっかけを投げかける。
・「感謝」をどう伝えるか。
→お互い成長できたことへの感謝(シンプルに)。スタッフ→キャンパーへ

【みんなの意見をまとめると】
・声を聴きたい、伝えたい・・・言葉(心)の交換
・最後に言いたいこと「ひと言絶叫タイム」例えば「マージンのバカー」でもいいんだよ。
(質問:「感想を聞くのはエゴにはならないか?」→「双方向のコミュニケーション、「与えて」「もらうなら」OK。エゴになるのは一方通行だから」)

【マージンより】
・あいキャン初期とはまた違って、保護者も成熟してきている。それぞれ持っている想いを聞いてあげるチャンス。誰かが代表になるんじゃなくて、1人1人の言葉で全員が共有。全員が参加してきてくれたことに意味がある。何もしゃべれなくても伝えられる。

・りきゅう「今までミーティングでも「1人1人」を大事にしてきたから、最後も1人1人」。

・1人1人が違っていい、命には差が無く、個性が違うだけ。そのことを体験を通して気づいたり、気づきはじめているからあいキャンでは時間がかかる人がいても待てる。命に差はなく1人1人が違っていること=個性。個性の好き嫌いと命の重さを混同しがち。ここで学んだことは一生かけてひも解かれていくはず。

 

1②.くあんより「寒中に友達を呼びたいと申し出があったので、どう対応するべきか検討してほしい」 [1時間20分]
【結論】断る
【断り方】キャパの面(物理的なこと)と、最後のキャンプ(精神的なこと)ということ
⇒次回ミーティングまでに寒中チームからくあんに伝えて、1/27(日)ミーティングで、どう伝えるか共有する

【話し合ったこと】
■もし友達を呼ぶとしたら(条件)
・他のキャンパーみんなに声を掛ける必要がある。
・定員は90名程度(※この人数は自分たちの見込なので現地で確かめる)
■みんなからの最初の意見
《呼ぶ》
ギータ・・・呼びたいのは、あいキャンのことをいいと思って。
げきお・・・呼ぶ 外部の人が入ってくることで、雰囲気が変わることはない。新たに関わりが生まれて面白い。
レッチェ・・・違った面、世界を見せられる、定員を超えたら断る。
もつ・・・呼びたい
《呼ばない》
チャシオ・・・あいキャンで過ごした仲間で過ごすほうが雰囲気的にも。
しば・・・「あいキャン最後」「エンディング」の説明もした上で。
スパン・・・定員を超えて断るのがかわいそう。エンディングの時など疎外感を感じるのでは。雰囲気が変わる。
ジョナサン・パラッパ・・・定員が無ければ呼びたいが、安全性を考慮して。
パグー・・・きっと友達がきたら、その友達と仲良くして、寂しがるキャンパーもいると思う。
マギー・・・気持ちはありがたいが、今回の目的(雰囲気)からすると、友達に寂しい思いをさせから。
《悩む》
りきゅう・・・「みんなOK」と思えない。


■定員内であれば呼びたいという声もあるが、確認が必要なため、もし定員可能な場合はどうするかを協議
《呼ぶ》
レッチェ・・・目的を伝えてOKなら
ギータ・・・新しい子が来たら雰囲気もよくなる
げきお
《呼ばない》
しば・・・雰囲気が変わってしまう
ジョナサン・・・定員超えてお断りする人の気持ちを考える
チャシオ・・・雰囲気もあるので、最初から呼ばない
パラッパ・・・お金の問題(キャンパーからは年間参加費をもらっている)
スパン・・・目的に沿わない、疎外感を感じるのでは。
りきゅう・・・年間活動してこそのあいキャン
パグー・・・呼ぶ理由が見つからない
マギー・・・最後のイベントなので、一緒に体験してきたことを振り返るような話をしたいので、新しい子のフォローができない

【《呼ぶ》《呼ばない》お互いの意見を協議】
■どう呼ぶのか?
・定員超えたら断る

・実際に断るのはスタッフではなく、キャンパーと保護者。どう断ってもらうのか?

■ここで質問『定員超えたら断る』のは社会の常識としてどうなのか?(学生チームより)
≪社会人チーム≫
・定員の人数を伝えなければ相手はわからない
・期待を持たせて断るのは酷。そこまで制約あって来たい?結果を待っている間の気持ちは?
・断りを入れるのは、キャンパーと保護者。あいキャンを知らない友達に誤解を与える可能性があるのでは。
・どうしても行きたい人(例えば重度の障害があって行き場を求めている人がいたとしたら)をお断りできるか?
⇒世の中にはいろんな人がいる。死に掛けた人が蜘蛛の糸をすがるような気持ちでいたら、どう思うか?(経験がないとその想像はまだ無理。でも今できる想像はまだまだと知ることも大事)。
・「来たい」と想う気持ちを汲み取りたいことは大事。そこであいキャンは終了するが、次の中間支援の存在(今回に限らない継続できうる集う環境)があれば救われる子もいるのでは・・・


2.案内状について(案内状チーム:パグー・パラッパ) [25分]
【素案】寒中の雰囲気をイメージして作成した3案の中から協議
【決定】開ける楽しみのあるT字型で、絵を少し大きくして作成
【スケジュール】1/27(日)発送に向けて準備

 

3.報告書について(報告書チーム:パラッパ・しば・レッチェ) [30分]
■再連絡:個人報告書について⇒後日MLあり
・1/31(木)締切
・完成したらパラッパに送る→その後、担当からチェック依頼

■共有:仮製本
【表紙】(作成モーニー)お礼状のイメージでデザイン
【フォント】明朝体で揃えている(理由:昨年度報告書は各担当ごとにフォントがバラバラだったが、客観的に見てもらった時に「自己満足では?(読みにくい)」という意見をもらったため。個人報告書のフォントは自由)

■本キャンプの振り返りのまとめ方
【結論】個人振り返り・全体振り返り・エピソードに戻す(協力する)
【話し合ったこと】
《担当より》
・本キャンプの振り返り(個人・全体)のまとめ方で行き詰っている。(本キャン振り返りには、エピソードが入っているので、それはエピソード集に入れている。残りの個人振り返りも全体と併せて時系列にしたほうが見やすいと思い、整理しているが、時間がかかっている)
《意見》
・今年はみんながたくさん個人振り返りを書いている。みんなは気づいていないと思うが、今自分がトレキャンの振り返りを読んだら驚くくらい、この一年で変化している人もいるので、個人振り返りはそのまま載せたい。
・自分たちがほしいと思う報告書を作ったのでよいよ!

・条件を考えなかったら、どうしたいかという意見を聞き、全員一致で「個人振り返りと全体振り返りは(他の報告書と同様)別々に戻す」になった。

■【確認:(宿題)『想い』をどこに載せるか
【全員の意見】
・個人報告書
【その他の意見】
・個人の振り返りは載せてほしい(ジョナサン)
・今年度の報告書に、MDは昨年のような詳細なものは載せていないが、『残しておきたい』『知りたい』という声が多かった。全担当が一律に作成することは難しいが、想いのある人が、形にして提案してほしい(マギー)

**********

■次回ミーティングについて

1/27(日) 第19回ミーティング
・寒中イベントについて
・2012年度報告書について
・その他

以上が第18回ミーィング議事録です。お疲れさまでした。今年度のミーティングはあと2回。
どんなミーティングを創っていくかは、自分たち次第です!!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]