Category: MD(レッチェ、マギママ)のイドバタ

ヤナギサワランドの思い出

ヤナギサワランドから帰ってきて、気づけば10日近くたちました。

スタッフの中には、(ヤナギサワランドから帰ってきてから)「子どもを見ると抱きしめたくなっちゃうね」とか、「朝起きたときに、周りにみんながいないのがしばらく寂しかったな」とか「前みたいにお菓子を食べたくなくなった、ごはんをよく食べるようになった」とか、「大嫌いなトマトを食べれるようになった」とか、それぞれだけど、みんなはどうかな?

そんなヤナギサワランドの思い出の一つは、キャンプネーム。

あいキャンでは、年齢も性別も関係なくお互いをキャンプネームで呼び合います。

キャンプ中、だんだんよばれかたがかわってくるスタッフもいますが(笑)

龍仁王が、私の名前を漢字の当て字で書いてくれました。

マギー
間議胃

歩くたびに「なになに?」とみんな見るよね。

それきっかけに、他にどんな書き方ができるとか、みんなのキャンプネームの由来とかの話ができました。

キャンプネーム一つでコミュニケーションのきっかけに。

ありがとう龍仁王!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

ありがとうございました!

スパンに続いて、マギーです(*^_^*)

昨日、それぞれの大冒険を終え、ヤナギサワランドから、全員無事に帰ってまいりました!!!!!!!!!!

この報告ができることが何よりだと思うので、本当に感謝しています。

・・・・・・・・・・

この大冒険ができたのは、みんなの帰りを待ってくれてたおうちの人のお陰でもあるし、みんなのためにといろんな形で沢山の方達が協力してくれたお陰です!

たくさんのお野菜をいただいたり、みんなが寝やすいように段ボールを準備してくれたり、花火をしてもらったり、かき氷を振舞ってくれたり、いろんな人にお願いをしてくれたり・・・みんなのために「何かしたい」と思って、いろんな想いで協力して下さいました。

ありがとうございました!!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

大冒険へ1・2・3・4・GO-!!

大冒険へゴーゴGO-!
と書きたくてウズウズしてたマギーです!(^^)!

みんなー元気にしてる?
風邪引いてない?
キャンプに持っていく荷物は準備できたかな?
今日はトマトだったね!(←これがわかった子は、しおりしっかり見てるね~)

ヤナギサワランドの扉が開くまで、あと5日!

ドキドキ?
ワクワク?

私はどっちもだなぁ。

ヤナギサワランドに行くことを友だちに話したら、「みんながいないと行けないところらしいね、いいなー」とか、「ごはん何作るの?楽しそう!!」とか、「何かできることあったら言ってね」と協力してくれたり、「キャンパーのみんなが、大きなケガをすることなく、楽しめたらいいね」と気にかけてくれたりして、行く前から、なんだかうれしい気持ちでいっぱいです(*^_^*)

そうそう昨日、ヤナギサワランドのこと考えてた時、おっきなおっきな流れ星を見たよ☆
チャシオも見たんだって!
なんかいいことありそうだなぁ★

それでは、私はヤナギサワランドの入口で、元気いっぱいのみんなを待ってるよ♪

次のブログは、遠くからみんなのことを見守ってくれてるジャイアンにバトンタッーチ(*^_^*)

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

トレキャン1欠席スタッフへ♪

チャシオに続き、ハイジが自己紹介記事を書いてくれましたね♪

ありがとうございます☆

 

トレキャン1(救急法)未受講のスタッフにお知らせです!

日本赤十字社で受けられる救急法基礎講習の日程についてです。

 

【愛媛県】

(日本赤十字社愛媛県支部のHP(http://ehime.jrc.or.jp/)より。)

愛媛県支部における基礎講習は、

・5月17日(木)18:00~21:00、18日(金)18:00~21:00の2日間

・6月22日(金)の9:00~16:00の1日間

のいずれかで受講することができます。

☆教材費がいずれも1500円かかります!

内容は、傷病者の観察の仕方及び一次救命処置(心肺蘇生法、AEDを用いた除細動、気道異物除去)等救急法の基礎です。

申し込みはhttp://ehime.jrc.or.jp/myblog/archives/cat6/cat4/#entry-24よりできます。

日本赤十字社愛媛県支部 790-8570 松山市一番町4-4-2(県庁内) TEL089(921)8603

 

【兵庫県】

(日本赤十字社兵庫県支部のHP(http://www.hyogo.jrc.or.jp/)より。)

兵庫県支部における基礎講習は、

・7月2日(月)13:00~17:30

・7月31日(火)の13:00~17:30

のいずれかで受講することができます。

☆教材費がいずれも1500円かかります!

内容は、自動体外式除細動器(AED)を含む心肺蘇生法を中心とした一次救命処置です。

申し込みは、http://www.hyogo.jrc.or.jp/cource/emergency_method.htmlよりできます。

(日本赤十字社兵庫県支部 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-4-5  TEL 078(241)9889)

 

現役スタッフ在住の愛媛県・兵庫県支部の日程を掲載していますが、その他の県で受講される方は、日本赤十字社のHPで調べてみてください!

 

今回の、キャンプでの状況を想定しながらのトレキャン1は終了しましたが、大切なキャンパーたちの命を預からせていただく以上、また、スタッフ同士で自分たちの命を守っていく以上、キャンプ参加に救急法の受講は必須です!!

各自で申し込み・受講の上、いつ、どこで受けるか(または受けたか)の報告を必ずレッチェまでお願いいたします!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

トレーニングキャンプ1が終了しました(^^)

こんにちは!

レッチェです!

昨日、5月13日(日)9:00~12:00に、トレーニングキャンプ1(救急救命講習)を行いました。

松山市消防局城東支署の、長谷川さん、氏間さんに講習をしていただきました。

救急救命講習の開講が多いと思われるこのお忙しい時期・・・それに加え、勤務明けなのに、わざわざ休日に出勤していただき、ボランティアで講習会を開いてくださいました。

本当にありがとうございました!

 

*講習内容*

(1)心肺蘇生法

人が倒れているのを発見したところから、周囲の安全の確認、反応の確認、通報、呼吸の確認、胸骨圧迫、気道確保、人工呼吸、AEDの使い方・・・と、それぞれの場面における方法を丁寧にこまかいところまで教えていただきました。

去年は『2005年ガイドライン』という、2005年に出された心肺蘇生法の手順で講習を受講しましたが、今年は『2010年ガイドライン』という、生命が助かる確率を上げるためにより研究を重ね、考案されたもので説明していただきました!

☆ポイント☆

1.呼吸の確認の際、気道を確保してから行う。(2005年)

→呼吸の確認の際、気道を確保せずそのまま行う。(2010年)

2.呼吸がないと判断したら、気道を確保し人工呼吸を行う。(2005年)

→呼吸がないと判断したら、直ちに胸骨圧迫を行う。(2010年)

 

(2)気道異物除去

腹部突き上げ法、背部叩打法の方法を丁寧に教えていただきました。

 

(3)質問タイム

1.救急車の到着時間について

2.川遊びの際の注意点

3.救急処置について(火傷、鼻血、蜂に刺されたら、熱中症、脳しんとう、なたで指を切ったら)

→事故が起きたときの迅速な対応は大切ですが、事故を起こさないようにしたいですね!☆

 

 

参加したスタッフは、キャンプのことを想定しながら、真剣に行っていました。

『キャンパーの大切な命を守るぞ!!』という熱気が、とても伝わってくる講習会でした!

しっかりとキャンプに生かしたいですね♪

 

最後に・・・

今回のトレーニングキャンプ1に参加できなかったスタッフも大丈夫!

後日でも、救急救命講習に参加できるチャンスがあります!

日程や場所については、なるべく早くにMLを流したいと思いますので、今回未受講の方は後日受講していただくようよろしくお願いいたします!

 

    

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]