Category: あいコミュ♡

【あいコミュ❤️】かんしゃのことば♡

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

 

 

 

 

こちらのブログでもお知らせさせてもらっていた通り、本日をもって、あいコミュは活動を終了します。

 

みんなの純粋な想いに触れ、心から湧き上がった想いを素直に行動する勇気をもらい、「あいコミュ」を体験させてもらい、本当に本当に有難うございました。

 

先日の集まりで、みんな、それぞれの居場所や夢に向かって頑張っているので、私も、あいコミュがきっかけで始めた保育士として、しばらく頑張ります!

 

(あいコミュ代表として、万一の時に差し出せる資産がない事に気づき、大事な子どもを預かる身として、せめて保育士として子どものことを勉強し続けていれば、少しでもみんな安心かなと思い、勉強して資格を取りました。

自分の子どもを保育園に預けるようになり、改めて、自分の子どもをキャンプに行かせるのは、自分も子どもも他人も信じられないとできないなと思うので、大事な子どもさんを私たちのキャンプに参加させてくれたこと、本当に感謝でしかありません。。)

 

最後に、あいコミュを経験して思うことは、

 

『心に引っかかることは、素直に行動してみよう!』

 

です(^^)

 

本当に本当に、有難うございました!!!

 

そして、同じ釜の飯を食べた仲間として、これからも、よろしくお願いします(*˘︶˘*).。.:*♡

 

あいコミュ 呼びかけ人 マギー

 

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】報告:感謝の仕舞い

3月25日(日)晴れ

あいコミュ最後の集まりは、「感謝の仕舞い」。

 

最後は自炊!で終わろうと計画していたけれど、参加するみんなが無理なく集まれる場所、内容を優先して、ゆっくりのんびり、お弁当&防災食をたべながら、お花見🌸

 

しかし、集合場所には、混んだり迷ったりで、みんなが遅れてしまう所を選んでしまいました。。

(特に、はるばる帰ってきてくれたうお家族を迷わせました、、本当にごめんなさい、、)

 

 

 

 

 

 

 

待っている間、パックンとジョーズはお昼ごはんの防災食を準備。

 

今回は、家に備えてある物の中から、お湯や水を注いでできるだけの、フリーズドライの非常食を持ち寄りました。

 

封を開けて、お湯を注いで、待つこと15分⏰

 

 

 

 

 

 

美味しそうなドライカレー!

 

(この後気づくのですが、パックンは、袋に書いていた説明書をよく読み、ソツなく美味しく作っていました!)

 

ジョーズは、家にあったと、お湯を注ぐだけの、あんこ餅を持参。みんな興味津々で、ツルッと試食させてもらいました。

 

続いて、ひまわり、おでんくんに見守られながら、たまひめ、ひかる、ゆゆ、マギーで第2弾。

 

今度は水で試してみよう。封を開けて、水を注いで、、

あ、乾燥剤が入ってる💦

たまたま上に出てきたけど、そのまま

封をしてしまうところだった💦

 

「あっ!!先に作ったパックンのやつ、乾燥剤出してないんやないん!?」

「出しましたよー」とパックン。

いつの間に😓

 

 

 

 

 

60分後には、「水でも全然おいしい!」炊き込みご飯が出来上がりました🍚

 

 

そうして、チェックイン!(と言うそうです)で、自己紹介と近況報告。楽しみな時間。

 

続いて、うお、ここちゃん、あおいちゃんで、ドライカレー。

 

 

 

 

 

 

 

さあできた!

いや、出来てない!?

あ!水多かった😓

封の時間を延ばして、出来上がり♪

 

みんなで色々試したお陰で、

★乾燥剤、水の量に気をつける

★水で作っても美味しい!

ことがわかりました😀

 

それでは、「いただきます」を歌って、『いただきまーす』

 

 

 

 

 

 

思い出話や、みんなの近況の話に、花が咲いたり、子ども達は、思い思いに遊び、あっという間に、お仕舞いの時間。

 

最後は、恒例の、1人一言。

25分あまりの、最後の一言。

 

あいコミュが生まれたのは、偶然でなく、想いある人が集まったから生まれたこと。

活動を見守ってくれたり、大事な時に駆けつけてくれたり、深すぎる愛情のお手本を行動で見せてくれたり、感謝でしかない!!

ありがとう、有難う、アリガトウ!

子どもの夢を見守りつつ、自分の夢も叶えたい。

夢のために頑張るぞ!

これからもよろしくね。

 

こうやって、自分の想いをみんなの前で語ったり、共感し合えることって、なかなかないよねーと話しながら、本当に、こうやって話せることは、有難たいなと、しみじみです。

 

 

ビシッと決めてくれるパックンは、あいコミュ立ち上げの時に、2人で何度も話し合いを重ねて決めた、あいコミュで大事にしたかった4つのことをみんなに見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

大事にし続けます。

 

最後は「ありがとう」で、お仕舞い!!

年齢も性別も関係なく気兼ねなく集まり、

お互いの言葉や行動を称えあったり、労ったり、気づき合ったり、

そしてまた、それぞれの居場所や目標に戻っていく、仲間たち。

 

活動は終わりますが、同じ釜の飯を食べてきた、このご縁は、続いていきそうです💕

 

 

 

 

 

 

 

 

まったねー!

 

本当に、本当に、有難う!!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】最後の下見

3月21日(水)に、25日の感謝の仕舞いに向けて、下見をしてきました🚘

桜は、咲いているかな?

広場でのんびり、防災食とお弁当食べましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1才の子も参加します! みんなが安全に楽しめる場所か、チェック!

写真が横向きですが💦お花は咲いてます🌷

 

 

 

 

 

 

 

特別なものは、何もないけれど、集まれることに、感謝✨最後は、のんびり、楽しみましょう😄

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤】仕舞いの時間

こんにちは。
パックンです。

すっかりご無沙汰しておりました。
2月の40日間研修も無事に終えました。
そして、ようやくホッとしたのもつかの間、さらにバタバタする毎日を過ごしています。

 

というのも、ようやく東京の生活から愛媛の生活へと転勤と引越しをすることとなりました。

 

1月は行く、2月は逃げる、三月は去るとは、よく例えられたものだなぁーと思います。
あっという間に過ぎていく時間に身も心も流されて行き過ぎないように、できることをしていかなければ。。。ですね。

 

さて、今月末であいコミュ❤も活動を終えるにあたり、25日に最後の集まりを催すことになりました。
また、詳しくは報告したいと思いますが、

今までお世話になった、さまざまなつながりある方に対して、感謝のお終い(お仕舞い)にできるように、
私たちなりのありのままを表現できたらと思います。

 

 

25日のお昼にて、興味のある方は、また個別にメッセージをください。
(当日は桜が見られるといいなぁ)

 

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

あいコミュは、「はーと・ねっと・くらぶ」が主催する「チャレンジド(障害児)・健常児合同キャンプ[あいあいキャンプ]」活動に参加した元スタッフ有志等が創る任意団体です。
はーと・ねっと・くらぶのページを借りてお知らせ等をさせていただいています。
あいコミュからのお知らせは【あいコミュ♥】とタイトルに表記してお知らせします。

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

【あいコミュ❤️】家庭教育を学ぶ

こんばんは。
パックンです。

平昌(ピョンチャン)オリンピックが始まりましたね!
スポーツを通して選手のみなさんからは様々なエネルギーをもらいますね。
ぜひ、全ての選手が良い活躍をすることを願っています。

 

という私も、実は先日、愛媛マラソンのためだけにとんぼ返りをしていました。
(結果はジョーズが一緒に走っていたので、ジョーズにでも聞いてください)

 

 

そして、とんぼ返りをしたわけですが、ただいま、普段の仕事を免除してもらい、40日間の間、研修を受けているところです(2月末まで)。
毎日、何時間も講義を聞いて、毎日夜遅くまでレポートを書いて、社会教育について勉強しています。

(おかげで体重が痩せつつありますが・・・)

さて、そんな社会教育の勉強をしている中で、
私たちの身の回りの環境についてもいろいろと知る機会がありました。

 

今日は家庭教育について学ぶ機会があったので、簡単に学んだことを書きたいと思います。
家庭教育とは、その名のとおり、普段の生活で学ぶ、(子供にとっては)親など周りから、社会で自立するためのルールや生活習慣などのことです。
社会で生きていくための術をこの世に生を受けてから親から学んでいくわけですが、今日は興味深いデータを教えていただきました。

 

 

毎日朝食を食べる子供は、毎日朝食を食べない子供と比べて、学力は高い、というのは以前から言われていることですが、
食事を家族と一緒に食べる子供は一人で食べている子供を比べると、日常のやる気(意欲)が高いという相関データが出ているとのことです。

 

このデータは、食事のときに様々なコミュニケーションを得て培われるものとのことで、
もちろん、家族ではなくても地域の方やはたまたキャンプなどで一緒に過ごすお兄さん、お姉さんとでも同様であると言われていました。

 

(キャンプは一過性のイベントのような形にはなるとはいえ、キャンプというのは大変重要な役割でもあったのだなぁと感じました。)

 

大阪のある地域は、学校の中に子ども食堂を開設し、学校が始まる前に、子供たちに早めに登校してもらい、
朝食を100円で提供する活動を始めたところ、子供が朝食を食べたその日は、学校の授業も集中力がよく続き、学校の先生も驚いていたということです。
ここでよかったことは、学校の中に食堂ができたことで、学校の先生も、クラスの中で特に気になる子供に食堂を利用するように勧めることもできるようになり、様々な家庭環境を抱える子供にとっても大変良い状況になったとのことでした。

 

自分では何もしなくても済む社会になりつつある、ということを踏まえて、
親が子供に対して、「心はかけても、手はかけない」ように、
自立、自分からチャレンジしたい気持ちを大事に育むことが大切であるということを言われていました。

(そのほか、もっと面白い事例もありましたが・・・)

 

今日学んだ様々なことは全てキャンプの中身につながっているよなぁ、と感じた1日でした。

 

(また明日からも精進してきます)

 

♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡

あいコミュは、「はーと・ねっと・くらぶ」が主催する「チャレンジド(障害児)・健常児合同キャンプ[あいあいキャンプ]」活動に参加した元スタッフ有志等が創る任意団体です。
はーと・ねっと・くらぶのページを借りてお知らせ等をさせていただいています。
あいコミュからのお知らせは【あいコミュ♥】とタイトルに表記してお知らせします。

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]