【あいコミュ❤️】報告:感謝の仕舞い

3月25日(日)晴れ

あいコミュ最後の集まりは、「感謝の仕舞い」。

 

最後は自炊!で終わろうと計画していたけれど、参加するみんなが無理なく集まれる場所、内容を優先して、ゆっくりのんびり、お弁当&防災食をたべながら、お花見🌸

 

しかし、集合場所には、混んだり迷ったりで、みんなが遅れてしまう所を選んでしまいました。。

(特に、はるばる帰ってきてくれたうお家族を迷わせました、、本当にごめんなさい、、)

 

 

 

 

 

 

 

待っている間、パックンとジョーズはお昼ごはんの防災食を準備。

 

今回は、家に備えてある物の中から、お湯や水を注いでできるだけの、フリーズドライの非常食を持ち寄りました。

 

封を開けて、お湯を注いで、待つこと15分⏰

 

 

 

 

 

 

美味しそうなドライカレー!

 

(この後気づくのですが、パックンは、袋に書いていた説明書をよく読み、ソツなく美味しく作っていました!)

 

ジョーズは、家にあったと、お湯を注ぐだけの、あんこ餅を持参。みんな興味津々で、ツルッと試食させてもらいました。

 

続いて、ひまわり、おでんくんに見守られながら、たまひめ、ひかる、ゆゆ、マギーで第2弾。

 

今度は水で試してみよう。封を開けて、水を注いで、、

あ、乾燥剤が入ってる💦

たまたま上に出てきたけど、そのまま

封をしてしまうところだった💦

 

「あっ!!先に作ったパックンのやつ、乾燥剤出してないんやないん!?」

「出しましたよー」とパックン。

いつの間に😓

 

 

 

 

 

60分後には、「水でも全然おいしい!」炊き込みご飯が出来上がりました🍚

 

 

そうして、チェックイン!(と言うそうです)で、自己紹介と近況報告。楽しみな時間。

 

続いて、うお、ここちゃん、あおいちゃんで、ドライカレー。

 

 

 

 

 

 

 

さあできた!

いや、出来てない!?

あ!水多かった😓

封の時間を延ばして、出来上がり♪

 

みんなで色々試したお陰で、

★乾燥剤、水の量に気をつける

★水で作っても美味しい!

ことがわかりました😀

 

それでは、「いただきます」を歌って、『いただきまーす』

 

 

 

 

 

 

思い出話や、みんなの近況の話に、花が咲いたり、子ども達は、思い思いに遊び、あっという間に、お仕舞いの時間。

 

最後は、恒例の、1人一言。

25分あまりの、最後の一言。

 

あいコミュが生まれたのは、偶然でなく、想いある人が集まったから生まれたこと。

活動を見守ってくれたり、大事な時に駆けつけてくれたり、深すぎる愛情のお手本を行動で見せてくれたり、感謝でしかない!!

ありがとう、有難う、アリガトウ!

子どもの夢を見守りつつ、自分の夢も叶えたい。

夢のために頑張るぞ!

これからもよろしくね。

 

こうやって、自分の想いをみんなの前で語ったり、共感し合えることって、なかなかないよねーと話しながら、本当に、こうやって話せることは、有難たいなと、しみじみです。

 

 

ビシッと決めてくれるパックンは、あいコミュ立ち上げの時に、2人で何度も話し合いを重ねて決めた、あいコミュで大事にしたかった4つのことをみんなに見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

大事にし続けます。

 

最後は「ありがとう」で、お仕舞い!!

年齢も性別も関係なく気兼ねなく集まり、

お互いの言葉や行動を称えあったり、労ったり、気づき合ったり、

そしてまた、それぞれの居場所や目標に戻っていく、仲間たち。

 

活動は終わりますが、同じ釜の飯を食べてきた、このご縁は、続いていきそうです💕

 

 

 

 

 

 

 

 

まったねー!

 

本当に、本当に、有難う!!

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

1件のコメント

  • By ぱっくん, 2018年3月31日 @ 10:47 PM

    防災食は今回はご飯がメインでしたが、お湯がやはりあると良いですね。
    今回は水筒にいれて持ってきましたが、意外と手に入れるには市販されてなかったりするので、なかなかコンロなどがないと難しいのを改めて感じました。

    最後の防災テーマ、
    マギー、お疲れ様でした。



Other Links to this Post

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment