様々な支援のわ

今日は、岩手県にある施設での取り組みを紹介します。

 

岩手山青少年交流の家
岩手山のふもとに立地している施設で、体験活動を通した青少年の自立を目的に、様々な体験活動を推進しています。

https://iwate.niye.go.jp/

そんな交流の家より、5月31日までの期間で、子どもたちへクラフトを配る取り組みをしています。
新型コロナウイルスによって、外出が制限されて外遊びもなかなかできない環境の中で、
少しでも子どもたちの笑顔が見られるようにとの思いで活動しています。
送料も無料で送られてくるようなので、もし、小さいお子さんなどいらっしゃるご家庭はぜひ申し込んでみてください。

 

無料クラフトキット配布チラシ

お申し込みはこちら
https://www.niye.go.jp/entry/app/event/apply/2995

 

誰のために、何のために、
様々な場所でたくさんのわが拡がっています。

川カヌーの上から

DSC_7714

 

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`tweetmeme` not found]

4 Comments

  • By マギー, 2020年5月26日 @ 10:18 PM

    パックン、ご無沙汰してます!
    こちらの企画、別の方からも聞いて、有り難すぎると思いながら、すぐに申し込みました!
    1つと思ったら、3つも入れて頂いていて、有り難く、大切に遊ばさせて頂きます‍♀️

  • By ぱっくん, 2020年5月31日 @ 10:28 PM

    マギーへ、申し込みありがとうございました。
    なんやら夏休みの工作にも持って来いのものだったと聞いています。
    ぜひ、楽しんでくださいね。

  • By うお, 2020年5月31日 @ 11:55 PM

    パックン、マギー、ご無沙汰しています。うおです。

    私も知り合いの人から教えてもらって、申し込み、遊ばせてもらっています。
    年齢に合わせて、工作できるものをたくさん用意してくださっていて、子ども達も「岩手県ってどこにあるのかな?」と届く前から、ワクワクしていました。岩手山青少年交流の家のイベントのちらしもいくつか入れてくださっていて、少し岩手を感じ、あたたかい気持ちになりました(*´꒳`*)本当にありがたいです!!

    子ども達は、 休講中、お友達や先生にお手紙を書いたり、段ボールで工作をしたり、カバンを作ったり、ごはんやお菓子を作ったり、本を読んだりしてゆっくり過ごしました。

    上の子の小学校は明日からクラスを2つに分けて、毎日3時間通えることになりました。たくさんの準備や対策をしてくださる先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

  • By ぱっくん, 2020年6月11日 @ 11:02 PM

    うお、メッセージありがとうございました!
    岩手山青少年交流の家の情報もキャッチしているなんて、さすがです!
    まだまだ、コロナ渦は渦中ですが、様々なつながりにも感謝しながら過ごしていきたいですね。



Other Links to this Post

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment