年の瀬の感謝日

12月28日、事務所の大掃除をゆっくりと済ませた後の18:30。

毎度のフレッシュリーブス忘年会の始まりです。

 

今年は金曜日の開催ですので、お店をやっている入居者さんは、お客様からの予約が相次ぎ欠席が多く、今回の参加者さんは11名ほど。

まあゆっくり落ち着いておしゃべりと食事ができるかなと、安心して臨みました。

 

大家である私が、毎年入居者様へのお礼の意味を込め、また、みんなが少しでも仲良くできますようにとの思いを込めた企画もすでに二十年弱・・

もはや参加者も15年とか、14年というレベルですので( ´艸`)、慣れたものです。

これだけ長くいてくださるということは、すなわち私をはじめ高齢化が進んでいるともいえるわけでして・・・ (爆)

「あんまり飲み食いできんし、眠いわー」 ってなもんですので、疲れたらその都度「お先にー」 って感じです。

 

こんなゆるーい感じがまたいいのです。

 

20年ぶりのビルの改装では、皆様にご迷惑もおかけいたしましたので、お詫びも含めて例年よりグレードアップした食事を用意していただき、凸凹舎さんで遅くまで騒いでしまいました。

 

この会も、いつまで続くのかわかりません。

みんなそこそこに年を取り、くたびれても来るでしょうし、無理にやる必要もなく、集まりたい人だけでこんもりやるもよし。

どんどん変化していくことでしょう。

 

しかし、私にとってはとても幸せな夜でもあります。

 

こうして皆様と、今年も共にここで「生きてこられた」

 

それだけで、感謝です。

 

今年もそっと感謝を置いて、年を越せそうです。

 

来年もどうぞよろしくお付き合いのほどを、よろしくお願い申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment