青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
あの日のオルガン
2019年9月17日 | 雑記

今週末の金曜日に上映する映画をご紹介させていただきます。

 

古い友人が代表を務める、地元の「マネキネマ」という団体が、大手の映画館などで上映しないけど、とてもいい作品などを自主上映しているもので、

今回の映画は、私も以前に見させていただき、とても今の時代に見てほしいと感じたものですから、ご紹介させていただきます。

 

 

“ 「保育はサービス業だ」と言われることが多くなってきた昨今ですが、やはり本質は「福祉」なのだと強く感じました。

子どもの怪我に対して敏感になったり、習い事をさせてみたり、

それも現代においては必要なことなのだろうと思います。

ですが、「一番大切なこと」はなんだろう?と改めて考えさせてくれる、そんな素晴らしい作品です。

すべての保育士、保護者に観てほしい。 ”

 

そう語った現役保育士さんもいました。

 

いえいえ、

すべての大人たちに、青年たちに、子どもたちにさえ見ていただきたい映画です。

 

今の教育とどう違うのか?

今の子育てと何が違うのか?

大人の仕事とは何なのか?

 

少しの間だけ、

そんなことを考える時間を共有してみませんか?

「あの日のオルガン」

 

9月20日 金曜日

①14時30分~   ②18時30分~

松山市コミュニティーセンター キャメリアホール

前売りチケット 青葉土地コーポレーションにあります。 (1,500円→1,100円)

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索