青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
うちこ自然浴ツアー
2012年5月1日 | 趣味

4月29日9:30に五十崎自治センターに集合した70名のツアー客は、職員より本日の説明を受けた後、それぞれ小型のバスに乗り込み内子泉ヶ峠に向かうのでありました。

生まれて初めて走るクネクネ道に少々酔いかけましたが、なかなかの風景。  そしてその峠から龍馬脱藩の道の一部を小一時間ほど歩き、次は町指定天然記念物の森に囲まれた、町文化財でもある三島神社へと。  この周りのみ、立派な大木がそびえたつさまは素晴しいものでしたが、神主さんによるツアー客全員に対するお祓いまでしていただき、その後の神社の歴史説明は、神主さんの話のあまりの長さに、町職員が途中で中止命令を出したほどでした。。(爆)

 

そこからさらに泉谷棚田へと移動した私たちは、地域の方や職員総出で準備された手作りの釜揚げうどんやおにぎり、ビールにお茶までいただき、各地域から出店された農産物販売で新鮮な食材を購入したり、地元の人々による本格的にすごい豊年踊りで楽しませていただいたり、自分のはし作りまでさせていただきおみやげになったり、参加型もちつきでホンマに絶品のお餅をほうばったり、ビンゴ大会で老若男女が盛り上がり、記念撮影までついた半日のイベントは終了していくのでありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前かみさんがみつけたこの地域手作りによるイベントは、私の想像以上に立派なものでした。

ちいさな町のちいさな場所で、 自分たちで出来ることを参加者と共に過ごす一日は、 多分におおきな何かを心の中に育て、残していくのではないでしょうか。   松山時間とは明確に違う地元時間を、それを演じる人々から感じられるだけでも、 旅情に触れられるものだと、妙に納得した私でありました。

移動バス、すべての場所でのガイド付き、三島神社でのお祓い、昼食のうどんとおにぎり、ビールにお茶、つきたての餅、はし作りに記念撮影、2キロの棚田米までついて、3000円。       ありがとうございました。 内子の皆さま。      毎年この時期にやってますよ~。

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索