青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
ちょっと一息
2013年4月16日 | 雑記

ありがたい日々が続いている。

が、しかし、 本当のところは、特別なことがあるからありがたいのではなく、 生きているからありがたいのだとも思う。

だって、 ありがたいと思えることに至るまでは、 大変だったり、 苦しかったり、 辛かったりもしてきたわけで、 でもそうした体験を通して初めてありがたさに触れることができたりしているわけで、 そう考えると、 生きているからこそありがたいのではないのか?

今はそう思えてなくても、 そう思えるために今が必要なのではないのか?

そう考えていけば、 何は無くとも、 どんな毎日だろうが、 生きているだけでありがたいと思えただけで、 すべてのことが許されるのかも知れませんね。

自分で縛りつけた、 自分の心を許すだけで、 ありがたい、 すなわち幸せな気持ちになれるのかも知れませんね。

 

あいキャンブログでパックンも紹介してくれていた、津島町の山本牧場さん。

先代ご夫婦が長い時間をかけて、果てしないほどの木を切り、山を開墾し、雑草と闘いながら牧草地に生まれ変わらせ、家族3代で力を合わせて生きているこの牧場に、これまた手間暇をかけて育てた芝桜が満開です。

そのあまりのみごとさに、遠くからも人が訪れ、老いも若きもつかの間のひと時の幸せを共有します。

 

1年ぶりに友人から預かっているバイクに火を入れ、趣味も兼ねた芝桜見物に行って参りました。

素晴しすぎる里山の田園風景と、山並みの間をひた走り、林道のようなすごいアプローチのその向こう側に、天国はありました。

 

DSC06734DSC06740

DSC06751

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC06752

 

DSC06760DSC06765

 

 

 

 

DSC06776

 

 

無欲な魂が、人の喜びのためにつくり上げた世界のなんと清らかなこと。

苦労を苦労と思わず、感謝でつくり上げたその世界の輝かしいこと。

 

4月の週末、イベントまっ盛りです。  http://yamamotobokujyou.com/index.htm

触れて見られることを、 心からお勧めいたします。

ただし、 午前お早めに出発なされますように・・

私が帰る午後1時には、動くあてのない、600mほどの大渋滞が山の中に発生しておりましたので・・

 

帰りの道すがら、今度はふたみシーサイドパークで行われている「オレンジマルシェ」に寄り道。

出店しているブルーマーブルさんで本格チャイを頂き、

DSC06810

hiroさんこと、ロカンダ・デルクォーレの青江シェフのところではおいしいパスタを頂き、

DSC06815

 

海を背景に、天女の羽衣をひらめかせているがごとくのrodanさんではコーヒーを頂き、

DSC06819

 

 

 

 

 

 

フラに酔いしれ、

DSC06832

 

数々の友人知人と語らい、 ここでもまた幸せな気持ちにドップリとつかるのでありました。

 

赦しながら生きていくこと。

もうそれだけで、 誰だって、 何時だって、

ありがたく思えるのだと思うのですが、

のんきなんでしょうかねぇ、

こんな私は・・・

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索