青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
となかいカフェの不思議
2017年1月13日 | フレッシュ・リーブス

お山の新年会から帰ってほどなく、体調悪し。

元旦に、親父のインフルに感染したであろうかみさんから、今度は私がもらったかも・・

この1週間、夜早く寝て朝少し回復、会社に出て、夕方バテバテで家に帰るという生活を続けてきた。

昨年後半、10年ぶりに3日間寝込んで、あと10年大丈夫などと高を括ったのがよくなかったか??

病気慣れしてない体には堪える。

相変わらず病院にも行ってないから病名もわからない。

さすがにもうつらくて嫌になってきたので病院に行ってきた。

 

周りがインフルならインフルでしょう、ということで検査していただいたのだが、インフルではなかった。

看護師さんから、ひょっとして今までインフルにかかったことない? と聞かれ、「ないです」。

そんな人はホントにかかるとこんなもんじゃないよ、死にかけるよ。と脅される。

しかし、これで少しは気分的に楽になった。

漢方もいただいたので、まじめに飲もうと思う。

 

そして事務所に帰り、隣のカフェからお声がけをいただいたので入ってみると、かみさんがいた。

しかもキツネにつままれた顔をして。

かみさんもインフルではなかったのだが、2週間近くもつらい思いをして、体もこわばりまくっている。

そこで、となかいカフェの看板にある肩こり改善に飛びついたらしい。

半信半疑で施術を受けたところ、あっという間に改善し、キツネにつままれた顔をしていた、というもの。

 

私にも受けてみろというので、受けてみた。

私の方が重症だということで時間は10分くらいしていただいただろうか?

発熱による頭痛等でカフェに行く気分ではなかった状態だったのが、3割くらい改善した。

その後、話をしていると、これは風邪ひきというよりは、過労ですよ、と言われた。

どこかで聞いたような話だなあと思いつつ、聞いていたのだが、正月早々にこのお知らせが届いたことはありがたいことだとも思えた。

自分自身、まったく過労意識がないのであるが、どうもやっぱり体はそうは思っていない様子。

そこのところがさっぱりわからん。

 

しかし、その人いわく。

自分のことが見えないからこそ、人の話を聞くことが大事。

 

なんかパターンを繰り返していますねぇ。

 

今年はいよいよ危機的状況に陥る危険性大、という想定を持ったうえで、少しでも人の言ってくれていることへの理解に努めようと思います。

 

それにしても、金曜日担当の「晴れときどき・・・となかいカフェ」も不思議ちゃんいっぱいのお店でした。。

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索