青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
やばい「生」
2019年9月6日 | 雑記

たとい所有者の承諾があったとしても、ほんとうにそれが必要でなければ、他人からなにかを受け取るのは盗みです。

ガンディー

 

非暴力の抵抗運動で知られる”インド独立の父”は、必要以上のものを所有するは盗みであると言う。

その意味で、自分の持ち物だって盗品でありうるし、世界に広がる悲惨な貧困もこの必要以上の所有に因るといえると。

生きる上で真に必要なものへの問いなしに、正しい生はありえない。

 

 

鷲田清一氏の記事に心がうずいた。

 

 

 

わたしなんぞ、完全なる盗人やんけ。

 

人からいっぱいいただきもの頂くし、

もう使ってないもの、

いらなくなったもの、

安いからという理由だけで買っちゃったもの、

そんなんいっぱいあるやん。

 

折を見て、整理してきたつもりだけど、

なかなか目に見えて減らせていない。

 

「生きる上で必要なもの以外」ときた日にゃあ、

もうダメ。

 

気にはなっているのですが、中々これが進みません。

 

 

わたしに正しい「生」が訪れることはないのでしょうか?

 

まじ、やばい。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索