青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
ギリギリの人生?
2018年1月14日 | 雑記

先週水曜日あたりには軽い悪寒を感じていた。

急激に寒気に覆われたころだ。

事務所の私の席は北西の角地で、中々に寒い。

我慢するというか、なんとなく過ごせてしまうので手遅れになるのだろう。

木曜日には「やばい」「今日の夜がヤマ」だなと思っていた。

午後一番の仕事を終えたその足で帰って寝た。

翌金曜日は朝から新居浜市で取引である。

欠席するわけにはいかないので、寝る。

 

案の定、熱が38度を超えている。

午後3時から寝始め、翌5時過ぎに起床。

たっぷりと着込んで汗をかいたおかげで何とか行けそうだ。

風呂でさっぱりし、体温は36度。

 

鼻水やのどの変化等はしょうがないが、この日を乗り切れば休日となる。

 

ということで、予定は滞りなく完了し、今休日を休日としている。(笑)

 

フレッシュリーブスのテナントさんも、数名が体調不良でお休みしている様子。

急激な冷え込みで救急車の出動もすごい様子。

年と共に衰える何かを、それに備えた対策で乗り越えていくしかない。

そうしなければ「生き残れない」かもと、

大真面目に考えるお年になったことを実感する。

 

ちょっとしたことに、もう少し敏感であろう。。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索