青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
センショク
2019年3月24日 | 雑記

テレビのニュースに知ってる顔が・・

今治市にて、タオル染色会社を経営する「とっさん」じゃないですか。

同じ日本JCライターズクラブの仲間であり、昔は何かとバイクやお酒で遊んだもんです。。

 

で、なんかおもろそうなことやってるようでしたので、出かけてきました。

春分の日に。

 

今治市公会堂の観客席すべてを利用し、染色技術の粋を生かした1000色の染め物。

センショクとセンショクを掛け合わせた意図もあったようですが、こんなに微妙な色まで染められるのか、と驚きました。

 

ここまでやるのに、職人さんならではのご苦労もあったようですが、紹介ビデオにうまくまとめて理解しやすい工夫もありました。

 

愛媛産のタオルは全国の9割のシェアーを誇りますが、以前は中国産におされて苦戦を強いられておりました。

ところがデザイナーの佐藤可士和氏と協力し、品質の高さを「武器」にブランド化に成功します。

今治タオル」は本当に誰にも喜ばれるものになったと思います。

 

その程度の知識しか持ち合わせがなかったのですが、今回、その裏側を少し垣間見ると、素晴らしい職人技術と伝統に圧倒されます。

 

日本人のすばらしさは、あらゆるところに、「努力」と「技」として存在しているのだと認識できます。

 

舞台から見上げる1000色の輝きは、

自信と誇りにキラキラとはためいているようでした。

 

応援したい愛媛の世界です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索