青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
九重連山  ~坊がつる滞在~
2018年5月11日 | 趣味

二日目は様子見の日でした。

 

本来の予定では、目の前の大船山から平治岳までの周回コースを登るつもりでした。

が、

かみさんの「傷み具合」によっては、お散歩と温泉の休養日にしようとも考えていました。

 

昨日の頑張り具合からすると、今日も6時間くらい歩くとさすがに最終日の長丁場は登れないかもしれないなと考えて、休養日とすることに。。

 

初日3日のスタートは真っ白かつ強風でしたが、5日の最終日は予報では最上級の天候が見込まれます。

初日に登れなかった山々をつぶさに上り尽くすという計画ですので、この体力を回復させておかねば後悔する羽目になってしまいます。

故に休養としたわけでありますが、実はこういう楽しみ方こそ贅沢でもあるのです。

滞在することで、この場所のすばらしさをゆっくり、じっくり味わうことができるわけです。

 

何時までにはどこそこに着かねばならない、登らなければ・・

となりますと、それだけで実はストレスにもなりかねない部分もあるということです。

それがなく、ボーーーーーっと過ごせるというのは、贅沢の極みでもあるということなのです。

 

早朝の温泉と食事を楽しんだ後、午前中の三時間ほどを坊がつるの隅々まで散歩を兼ねて見て歩き、登山だけでは見ないだろうなという場所からもこの場所の自然を楽しみ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや生活でんな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山荘に引き返した後は、非常食処理に持ってきたラーメンを作って食べ、食後に、私の自家焙煎珈琲豆をミルで挽いてドリップコーヒーをいただく。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかんだと言いながら、そんなことをして実は楽しんでもいるわけです。

 

一服した後は、お決まりの温泉へ。

 

またお散歩へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また温泉へ。

 

 

 

 

 

 

贅沢の極みですね~。

 

一日何もしない日を創るということを意識すると、旅は別物に生まれ変わりますよ~。

ご参考まで。

 

 

夕食後また温泉へ。

何度お湯につかったか定かではない・・

 

熟睡。

 

 

 

 

 

【2日目】
法華院温泉(08:00)・・・坊がつる(08:13)・・・分岐・・・坊がつる・・・吉部分岐・・・大船林道分岐・・・吉部分岐・・・法華院温泉(11:08)・・・昼食・・・裏山の散歩          (道草多数)

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索