青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
台風のおまけ
2016年9月12日 | 雑記

8月28日(日)~30日(火)の九州山行でありました。

平日にお休みをいただいた罰かどうかは分かりませんが、3o日夜11時に我が家に帰りつくと・・

 

なんじゃこりゃ~  !!!

 

でありました。。

 

物置となっている私の着替え部屋の天井から、ポタポタと水が漏っております!

床には五つほどのバケツやボウルが勢ぞろいし、上から楽しげに落ちてくる水滴と協働しながら様々な音色を響かせ、それでもなんとか最低限度の仕事として受け止めてくれておるではありませんか。

床には水沫が飛び散り、タンスの上にもたんまりとではありますが・・・

 

かみさんは・・  、

寝てます!!

 

そうでしょうとも、 自らは昼間会社に出勤し、その合間にもバケツの水を捨てに何度となく往復し・・

 

あぁ~ 、 だいたいこうなるのよね~ 。

私だけいい思いをすると、

だいたいこうなるのよね~ 。

 

と思いつつ、 原因を特定するべく観察を始めます。

もうすでに、山行の余韻なんぞございません。

臨戦態勢です!

 

規則正しい音が聞こえます。

天井裏にポッタンポッタンと落ちてくる音。

これはちょうど真上にある台所の配管の漏水だと予想します。

すなわち、庭にある水道の元栓を閉めてしまえば漏水は止まるはず。

最も、飲用からトイレから洗濯まで、すべての水が使えなくはなりますが、止めるしかありますまい。

 

ということで、あらかたの理解ができた後、とりあえず洗濯脱水まではしておこうと思い、たまっている山の洗濯ものを洗濯機へ。

そして洗濯が終わるまでの間、トイレにテレビにと時間をつぶし、いよいよ元栓締めに動きます。

 

それからは、漏水が止まるかどうか確認できるまで時間差がありますので、またテレビで時間つぶし。

夜中の3時頃、戦場のようなその部屋に入ってみますと・・

 

止まっています。

 

安堵すると共に、これだけガサガサしているにも関わらず、まったく起きだしてこないかみさんの空恐ろしげな心情を思いつつ、ひとりで黙々と拭き掃除をするのでありました。

(実際は本気で寝てたようですが・・)

 

翌朝、いつものように起きだし、ごあいさつの後、原因を説明し、こちらで業者に手配することを告げ、逃げるようにして会社へと向かうのでありました。

 

 

教訓、

平日はよほどのことでもない限り、会社は休むな!

 

あぁ~ 、 槍ヶ岳は遠そうだぞ~ 。

 

 

ps. 午後に来てくれた業者に見てもらい、配管にあいた小さな穴を発見。 管を取り換え、夕方前には正常復帰。 私がいないと困るようではいけないのだが・・ と思いつつも、負い目がある故、そこまで言えず、複雑な気持ちで過ごすその日で在りましたとさ。。

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索