青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
思うこと
2017年1月7日 | 雑記

元旦、おやじのインフルエンザ入院でバタバタしたと思ったら、数日してその時新年会をともに祝おうと集まったメンバーがことごとくインフルエンザにやられた。

うちもかみさんが寝込み、娘も友人宅からぐったりと帰ってきた。

その間に私はひとりで会社に行き、仕事で外出した間にも来客が多々あったようで、午後から次々と人が来る。

さまざまなご挨拶をかわしながら、こりゃ一人だと大変だなと、改めて思う。

 

平和であったり、健康であったりすることが前提のような顔をして生きているけど、いざ一つ歯車が狂うととんでもないことになっていく。

酷な話だが、私が欠けた場合、かみさんが欠けた場合等々、そんなことさえ想定し、準備しておくことも早すぎる話ではないのかも知れない。

 

「今」が当たり前であることは断じてない。

常に変化し続ける。

まったくもって新鮮な「今」だけが創られていく。

その前の「今」の在り方によって。

 

だからこそいろんなことを想定し、そのための努力を積み重ねて、来るべき「今」(未来)を創造しながら生きていきましょうかねぇ。

 

人騒がせなおやじは、病院でだだをこね始め、本日午前、予定より早く退院した。

こっちの予定はお構いなしである。(苦笑)

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索