青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
早朝人の会
2012年1月27日 | 雑記

本日また久しぶりの4時半起床でございました。

そうです、 数か月前にもありました倫理法人会様からのお誘いでまたまた「講話」というお時間を頂戴することになったわけでございます。

と言いましても、わたくし、 決して自分から進んでこうしたいわけではございませんで、本当は心静かに眠りについていたいのですが、  あの、 飲み友達というか、 大事な友人と言うか、 まあ大切な人のお一人である「家族支援フォーラム」http://www.h7.dion.ne.jp/~kazoku/ 理事長の米田順哉氏が突然事務所に現れ(この時点でいやな予感はあった)、 ひとしきりの世間話の後、 「講話よろしく」 ってなもんです。

倫理法人会さんも松山市だけでもいろいろ支部のようなものがございまして、県内ともなりますとかなりの団体さんになります。 昨年お世話になりましたのが松山北倫理法人会様、今回お世話になりましたのが松山にぎたつ倫理法人会様であります。 それぞれ所属する会員企業が違っておりますのでそれぞれのムードや雰囲気も違います。 でも向かっていく理念(方向)は同じでありますので、そのプロセスの楽しみ方、過ごし方が団体によって異なる個性と言うことになるのでしょうか?

それでも毎週早朝より人の話を聞きに行くという主体的行為を通して、自らを成長させようとしているお姿はどの団体からも感じられるもので、私にとりましても気持ちのいい方々であることに全く変わりはありません。

そんなところで私のような者がお聞かせすること自体に一番問題があるのではなかろうかと、ここが悩みの種だったりします。

しかしまあ、米田大明神さまの有無を言わせぬまなざしに気弱な私は反論できずにお引き受けするしかなかったのでございます。

 

ということで、冷え冷えとする寝床を4時半に抜け出した私はそそくさと準備を整え会社へと向かい、いつものように神棚の水交換と感謝奉納を済ませ、事務所と近隣の道路掃除を行うのでありました。 が、真っ暗な中でスーツ姿のおじさんがホウキとチリトリを持って掃除しておる姿は、さすがに怪しいものでした。(笑)

やるべきことをやらせていただいた後は、いよいよ出陣でございます。(大げさ)

真っ暗な道をひたすら全日空ホテルへと・・

6時15分に到着したときは冷え冷え状態でございましたが、 暖かい部屋と法人会の人々に迎えられ「ほっ」とするのでありました。

そこには前回お世話になった松山北倫理法人会長の武田氏もわざわざ来てくださっており、この方の誠実さと心配りに感謝するのでありました。 ありがとうございました。

私の話はいつものように大したお話は出来ませんが、やさしい皆様は真剣にお聞きくださいました。

学ぼうとするお気持ちの方しかこの時間、この場所にはおられないでしょうが、 本当にその気構えという波動は見事にこちらにも伝わるものだなあと毎回感心いたします。

この辺りが倫理法人会様の素晴らしいところなのでしょうね。  気持ちのいいお時間と環境をいただけましたこと、心より感謝申し上げます。 ありがとうございました。

 

その後愛媛県庁地下にある家族支援フォーラムが運営する、ゆるり茶屋「夢屋」http://www.h7.dion.ne.jp/~kazoku/yume_shuuroukeizoku-yumeya.html に移動して朝食をいただいたのですが、この雑炊のおいしいこと。

障害を持っている方も普通に働ける場所として運営されている夢屋さんですが、この時間帯に来たのは初めて。  もうすごいレベルで運営されています。  米田氏もただの酔っ払いではないことがわかりました。(爆)

そこではテーブルを共にした方々と話の続きと言いますか、前後と言いますか・・  を楽しくお話出来ました。

 

今日も気持ちのいい朝です。

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索