青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
残暑どころじゃねえざんしょ!
2013年8月21日 | 雑記

8月10日にとべぶんプロジェクト「坪内さんちのつぼ」に出かけ、11日に鹿島の「海とcafe」で盛り上がり、12日は仕事の後、銀行員とビアガーデンのお付き合い、13日はお盆の墓参りと親戚食事会、そして14~15日にもういっぺん鹿島「海とcafe」を根城に海水浴と鹿島登山にどえりゃあ濃い~い飲み会、そしてそして、17~18日は三崎半島にて海水浴と合同キャンプ。

 

まあそのおかげでえらいことになっとります。

初の熱中症? 体温調整ができない? わからない? 暑いのか寒いのか? 喉痛いし、だるいし、頭痛の中に太陽がいる?

 

やりすぎでんなあ。  ほんま。

でもホントは昨日、数日前から山口県でやってる、あいキャン卒業生が主催する山口版あいあいキャンプの見学に行く予定でもありました。。

さすがにキャンセルしましたけど・・

 

あいキャンが終了して、ゆっくりできるはずと思いきや、まあ今まで行けなかったところに行き、お誘いのかかるままにコラボし、本能のまま・・・

やりすぎました。

でもまあ収穫の多さも存分でして、これらをもとにゆっくりひも解いていくのも楽しみといえば楽しみ・・

 

 

ではたぶんこの夏最後のキャンプ、三崎合同キャンプとは?  気になる方だけにお教えしましょう。

 

以前、松山北倫理法人会さんのご依頼で、早朝の講話の話手として呼んでいただいた時からのお付き合いとなる、木野本さんという方がいらっしゃいます。 木野本さんは三崎町のご出身ですが、向こうと松山とで、カイロプラクティックのお仕事をされながら、各種ボランティア活動や無農薬農業等にも精を出されている活動家でもあります。 http://www.ki-nomoto.jp/

その木野本さんが主催するキャンプ活動が、毎年三崎であるので、あいキャンの仲間たちもよかったらどうですか?とお声掛けいただいたことがきっかけで、このたびの合同キャンプは生まれました。

そのお話をあいコミュのリーダー、マギーとパックンに伝えたところ、何回かのあいコミュ会議を経て、「行こう!」となったようです。

例年でいえば、ちょうどあいあいキャンプが実施される頃合い。 みんな夏と言えば、「あいキャン」だった仲間ですからねえ。 行きたいですよね。 キャンプ。

でも違うことと言えば、あいコミュは子供たちと保護者さん、そして元スタッフが全員スタッフであるということ。

今度は「お任せする人」はだれもおらず、子供も保護者も「お任せされる人」だけということ。  のはず。  すなわち主体者・能動者だけのはず。

なのですが、地元との綿密な話し合いもなく、大まかなスケジュールのみ提示される中から、どこまで彼らはかかわりを作っていくのだろう? という姿が見られる楽しみの場所でもありました。

 

8月17日 11:00 瀬戸アグリトピアにいったん集合した広島県からのグループ数十人と、松山からの約十名、そしてあいコミュが26名に地元の協力者の方々。

食材の積み下ろし等の後、ムーンビーチ井野浦キャンプ場に移動。

弁当を食した後は、 海水浴ターイム。  (ここで私は泳ぎすぎた??)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

すいかわりターイム。 (あいキャンらしく、全員体験するまで自然に待つという行為に、ボランティアの大石さんがいたく感動されていました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

海水浴ターイム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

存分にお遊びしました。

 

着替えてアグリトピアへ移動。

地元の方々がバーベキューの準備など大体のことをご用意してくださっています。 恐縮です。 本当は我々の分担部分もあったのですが・・ やっちゃってくれてました。。

して、

このバーベキューこそが、少なくとも私にとって前代未聞の内容だったのです。

市場では1個千数百円の岩カキが食べ放題!(見たことない!)  サザエはもっと食べ放題!  うにももちろん食べ放題!  とれたてイカとエビも食べ放題!  釣りたてタイとイサギも腹いっぱい!  野菜はもっと大いっぱい!  氷水に浮かぶ飲み物飲み放題!

総勢60名がそれぞれの野外グリルを囲み、飲み、食い、話し、笑い・・

いつの間にか初対面の人々ともすっかりなじんで過ごしていたのでした。。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

ただ、私はどうしてもいろいろ気になる性分でして、 高級食材の岩カキに誰も手を付けないことを観察しているうちに、これはあの化け物のような殻の開け方を知らないのだなと気が付いてしまい、さっそく子供たちのために開け始めてあげたところ、待ってたホイと言わんばかりに大人の行列ができるありさま。

私はやばいと思い、「私はみんなと同じ客ですからね、スタッフじゃあありませんよ」「自分で開けてね」と説明するのですが、もうみなさん適度に酔ってらっしゃる!  あーじゃこーじゃ言うてから聞く耳もたん。(笑)

私はまだ酔うどころか、何も口にしていない!

あぁ、 どうして私は気づいてしまうとやってまうんじゃろ。 もうちいと待てんもんかいなあ・・   などと考えても時すでに遅し。

結局化け物岩カキの殻を15個くらい開けたような・・   食べたの1個? 。

ありがたや~

 

中盤以降、地元の浅野農園の浅野さんや、教師の浅野さんやら知った顔ぶれも来ていただいたりしながら、それはそれは賑やかな夏の宴となりました。

地元人が仕掛け、よそ者が乗る。

そしてよそ者同士も仲良くなり、また来たくなる。

単なるうまいものだけではどこにでもある。

それだけでなく、人の味は忘れられない思い出になる。

そのことを仕掛け人が意図して仕掛けたのなら・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

多くのまちおこし活動が存在する中でも、一過性で終わるもの、なんとなくでも継続しているものに分かれているのには理由がありそうです。

この木野本さん、かなりのおせっかいへっちゃら人です。

そしてまた、彼の呼びかけに、忙しい中参加し、汗を流してくれているお仲間たちも、りっぱなおせっかい人です。

皆さん輝いていらっしゃいました。

間違いなく、再会すれば仲良く飲んじゃいます。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

私は思い出していました。

第一回目のあいあいキャンプが開催されたのは、この旧三崎町であったことを。 (2001年)

廃校をキャンプ場に改造した「瀬戸ふるさと自然の家」から、あいキャンは始まったことを。

その時にお世話になった数々の方々とのお付き合いはすでにないのですが、新たにまたこうやってこの地域にご縁が生まれたことを、感慨深く思います。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

あいコミュのメンバーさんたちも、様々な思いを抱いたことでしょう。

足りていることも、 足りてないことも。

これから初めての彼らの振り返りが始まります。

これからが本当の本番です。

そのきっかけを用意するまでが私の仕事。

 

静かに見守りたいと思います。

彼らが少しずつ力をつけていく瞬間を。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

様々なコラボレーションの形があります。

今回の形も初めての形でした。

だから面白い。

変化することは不安になるための材料ではなく、人生がよりふくよかになるために必要な要素だと思います。

起こった事象は同じでも、 受け止める側の在り方次第で、 それは天国にも地獄にもなる。

 

さあて、 彼らはどのように受け止めていくんでしょうねぇ。

しんどいこともいっぱいあるけど、 私はやっぱり、 人生は面白い。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

しかし、 みなさん、

熱中症対策、大事ですよ。 まだまだ。。

 

こんな状態の私ですけど、  『 残暑お見舞い申し上げます』

三崎のみなさん、ありがとうございました。

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索