青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
理念がそろうと話が早いというお話
2013年2月12日 | 雑記

一昨日は旧正月、昨日は建国記念日とおめでたい日が続きました。

私もこの国があることに、感謝を捧げさせていただきました。

なんだかんだと言いながらでも、平和に暮らせる環境をいただいているわけですから、文句の前に、まず感謝でしょう。

 

それにしましても、物事が進むスピードが加速した感をまた一段と強く感じるのですが、皆さんはいかがでしょう?

 

先日来より、まあ不思議なご縁を頂戴しまくっているし、また提供させていただいてもいるのですが、まあ面白いですねえ。

来たるべき近未来はいかがなものになるのでしょう??

 

ご縁をいただいた中の一つに、とても面白い絵本屋さんがあります。

昨年末よりお付き合いさせていただいているのですが、どんどん紹介したくなる人が浮かんだり、現れたりと大忙しの仲介でありました。(笑)

「コッコ・サン」という名のそのお店は、高知に本店を構え、森本ちか社長さんという地元では名物社長さんが経営をされています。

森本さんはとても明るく、前向きな女性でもあり、子供たちを健やかに育てるためには苦労を惜しまないという、信念と理念を明確にお持ちになっています。

そのためにあらゆる工夫を考えだしたり、コラボしたりと、とりあえずやってみよう精神でここまでやってこられたようです。

 

指にシールを張るだけで、正しい鉛筆の持ち方が身についたりする仕掛けもお持ちですし、いろんな場所に赴いて朗読ボランティアなどもされているようです。

今回いろんなご苦労はあったのですが、夢の一つである、松山に出店するということを実現され、現在銀天街「GET!」の3階にて営業されています。

その絵本たちはもちろん個性的で、素晴らしいものですが、ここには大人にとっても素敵な本がセレクトされているのです。

 

私もかれこれ購入させていただいたのですが、とてもいいです。 求めていたけど出会えてなかった本に出会えました。 かみさんも気に入って読んでいます。

 

が、

実はここ、本だけではなく、もう一つ面白い箱があるのです。

それは、本屋の隣に位置する空間で<かれこれ30坪くらいは軽くあるのではないでしょうか?

そしてそこは、様々なイベントが可能なように、ある程度の防音処理まで施されています。

ギャラリーとしてでも、映画の上映会としてでも、講演会場としてでも、遊び場としてでも、いろんなことができそうな感じです。

 

森本社長さんは言います。

子供たちやお母さんお父さんのためになら、なんだってお貸しします。 ぜひ自由な発想のもとに使ってください。

 

子育てが大変な環境になって久しい今日ですが、その環境を整えようとされている方も増えてきています。

松山という町を、少しでも良くしたい、住みやすく、人と人の関係性のある町にしたいと考える方々はぜひ利用しましょう。

 

町の真ん中に、また魅力的な居場所が育ちそうな予感です。

 

ちなみに私がご紹介させていただいたのは、共に素晴らしい活動を続けていらっしゃる、ラ・ファミリエさんhttp://www.npo-lafamille.com/ 、ママ・ラボさんhttp://www.mama-labo.com/ 、朗読ボランティアの方でした。 おまけにここの社員さんもご紹介させていただいていたりなんかして・・

初対面とは思えぬ盛り上がりでした。。

 

何かと濃い~お付き合いになりそうです。

よろしく、コッコ・サン。http://www.coccosun.com/

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索