青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
示唆
2020年3月18日 | 雑記

こんな記事を目にした。

 

 

競艇選手の大山千広さん(24歳)は、史上最年少で賞金女王に輝いた。

同じく競艇レーサーである母の背中にあこがれて反対を押し切って飛び込んだ世界。

何にも熱くなったことがない、犬と遊ぶのが何より好きなマイペースな少女だったという。

 

そんな彼女がどうして今の立場を築けたのか?

 

「自分は負けず嫌いではない」

「人に勝ちたいんじゃない。 強くなりたいだけ」

 

母が勝負の世界に向かないと心配したマイペースな性格は、

強みに化けた。

 

 

負けて悔しいと思うことも大事だけれど、反省して、

「自分にとって勉強だったし、プラスだったな」と思うと、

悔しいというものスッとなくなる。

それに、「そんな大した選手じゃないから負けるよね」とも思うから、カッと熱くならない。

 

陸上をやっていた頃も悔しいと思ったことはなく、今までの人生でよくできることってなかったので。

勉強もスポーツも何もなかった。

こんなに何かに夢中になるのが初めてなので、本当にいい仕事に巡り合ったと思います。

 

 

 

 

示唆にあふれる言葉である。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索