青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
鈍川あそび
2020年10月12日 | 趣味

10月11日、誕生日翌日朝。

かみさんが温泉に行こうと言う。

もう誕生プレゼント等は無しにしようと話してあったので、それなら温泉にでもつからせてやるか、的な気遣いからの提案だったような気がする。(笑)

まあ気遣ってくれるだけありがたいわけであるが、それだけではなぁと思ったりするもんだから、では河原でラーメン食べて、温泉に行こうと逆提案となる。

 

というわけで昼前に出発。

30分ほどかけて、鈍川渓谷に到着。

散策しながら、適当な場所を探して荷物を河原に下ろす。

 

 

 

 

 

 

貸し切りのその場所は、渓流の流れる音と、秋の虫たちの大合唱の、大パノラマ交響楽団の演奏中でした。

 

人工の音がしないだけで、私の場合、かなりリラックスモードになりますが、この交響楽団の音が、これまた岩肌に反射するもんだから、もう360度自然音のルツボです。

満足度高いです。

 

 

そんな環境の中、そそくさとラーメンの準備を始めますが、かみさんはすでにサンダルに履き替え、水遊びの真っ最中でございます。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあいいんですけど・・

 

私火遊び好きなもんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名品SOTOレギュレーターストーブに着火し、水を沸かします。

山めし兼非常食の、棒ラーメンの賞味期限まじか商品を消費します。

九州では知らぬ者のないメジャーブランドで、山めしの王道でもあります。

コロナくんのおかげか、アウトドア遊び人口が急増しているようで、道具もバカ売れしているようですが、この棒ラーメンも倍々ゲームになっているようで、株価まで急上昇中らしいです。。

 

 

具材は出発前にカットしてありますので、入れるだけ。

あっという間に出来上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな水辺で、交響楽団付きレストランの開店です。

 

ただのインスタントな昼食ですが、超贅沢な昼食です。

 

この満足感が心と体を癒していきます。

 

 

しばしまったりさせていただいた後は、

 

おなじみ自家焙煎珈琲をドリップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでいうことなしの誕生日プレゼント完結です。

 

あ、いや、まだ温泉があった。

 

 

ということでさっと撤収し、途中の登山道をちょっとだけ散策し、

 

鈍川温泉偕楽荘へ向かいます。

 

観光ホテルですが、日帰り温泉を500円で楽しめます。

ここのお湯がぬめり具合最高のお湯なんです。

 

窓から見える渓谷美を楽しみつつ、しっかり2時間ほどつからせていただきました。

 

ありがたい記念日でございました。

 

近場ですが、ここは本当に素晴らしい場所ですよ。

皆様も、疲れた折にはぜひ浸かりに来てみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索