青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
魂たちの祭典
2017年2月23日 | 雑記

19日の日曜日の午後、NPOえひめ心のつばさ http://www.tsubasa-room.jp/ のOBメンバーが描いた絵本を、元NHKアナウンサーの八木 健さんや、DVD制作会社社長、フリーアナウンサーさんたちが協力して作り上げた、絵本のDVDを見る会に参加させていただきました。

 

 

この団体の素敵なところは、職員さんやボランティアさん、生徒諸君や保護者さんがいつも本気で会場づくりを行ったり、お接待のためのお菓子まで手作りされたりと、そこかしこに「心」があふれていることが感じられることです。

一口にNPO団体と言いましても星の数ほどありますが、そこそこの団体になりますと、助成金や補助金を利用しての活動となり、何となく行政のやっつけ仕事的内容とあまり変わらないようなことになっている場合も見受けられます。

私もこの手の活動を長い間行ってきましたので、そのあたりの「匂い」は敏感に感じ取ります。

そしてこの団体は、私が行ってきた活動と同じような「匂い」がします。

つばささんはご迷惑だとは思いますが・・  (笑)

 

そんな心地よい雰囲気を感じつつ、見せていただいたDVDもやさしさにあふれるもので、様々な葛藤を経てきたであろう作者の女の子の心情が、絵本のキャラクターを通してうかがい知れるとともに、その絵のタッチと色遣いの美しさに見とれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

スケッチブックに書かれた原本を見た八木 健さんが、DVD化して、YouTubeなどで発信しては? と発言されたことがきっかけで生まれたこのDVD。

スルスルと集まって来るプロのスタッフが、思いもしなかった世界を作り出し、そのお披露目会によってまたつながる「魂たち」

 

 

 

 

 

同化できる魂たちの祭典、といったところでしょうか?

 

本当にこの人たちは気持ちがいいです。

かなり好きです。(笑)

 

こうやって少しずつ、

またお会いしながら、

深まりあいながら、

何かが生まれてくるのかもしれませんねぇ。

 

その一瞬一瞬を楽しみに、これからも応援させていただきます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索