青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
花と滝
2018年6月18日 | 趣味

17日の日曜日朝方、

かみさんが珍しく行きたい場所があるという。

どこか?

白猪の滝だという。

菖蒲がきれいだという記事を見たようである。

わたしとしては、滝も久しぶりだし、花も楽しめるのならと二つ返事で行くこととする。

 

梅雨の中ではあるが、願ってもない週末の晴れ。

車を止め歩き始めると、早速アジサイがお出迎え。

 

 

 

 

 

 

 

そのまま階段を登り、滝までの散策。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑鮮やかな世界を堪能しながら進んでいくこと小一時間。

 

滝が見えてきた。

 

 

 

 

氷瀑で有名なこの滝ではあるが・・

 

なんの、この季節でも素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間を忘れて堪能する。

 

 

ちょうど昼過ぎの太陽の位置が滝の真上になるので、しぶきが逆光線を浴び輝きを増す。
瞬間の水墨を心に留める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけでも心の洗濯は充分であったが、

帰りがけに寄った「菖蒲園」もこれまた素晴らしいものであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色彩と造形のオンパレードである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや美しすぎて、楽しすぎて、どうにも止まらない。

 

ちょうどこの時期が、アジサイと菖蒲の両方の見頃である。

まだの方はぜひ。

 

 

 

 

ここまで来たら白猪屋名物、こんにゃくおでんを食わにゃあ・・

 

 

 

 

うみゃあ・・

 

 

惣河内神社と金毘羅寺に感謝奉納し、

 

 

 

 

 

おしゃれなkuromoriにてお茶して、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨瀧屋さんにて自然栽培の穂田琉米をいただき、

 

 

 

近所の雨瀧を覗き込み、

 

 

 

 

 

幸せな一日を終えるのでありました。

 

 

 

アントニオ・ガウディーは自然についてこんな言葉を残しています。

 

「常に開かれて、努めて読むのに適切な偉大な書物である」

「美しい形は構造的に安定している。構造は自然から学ばなければならない」

 

自然こそが完璧なものであり、自分はそこからイマジネイション(想像)とクリエイション(創造)をいただいているだけである、というわけでしょう。

もっともそれは誰にでも開かれてはいるが、素直な観察眼なしには見えない世界でもあったことでしょう。

 

あらゆる真にクリエイティブな人々が、同じように自然からインスピレーションを受けている事実は尊重すべきことだと思います。

 

みんな自然の中に帰ろう~ 。

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索