青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
いいんだな。
2019年11月27日 | 雑記

年末のあわただしさなのか、バタバタやっていると、あっという間に週が変わっている。。

あややーと思いつつ、過ぎ行く時の中でささやかな楽しみを見つけていくのもまた人生。

 

ってなことで、以前お誘いを受けていたABIERTO TOUR 2019に出かけてきた。

これはギタリストの智詠さんが参加するユニットの一つだが、素晴らしいミュージシャンの集まりだと伺っていた。

まあ彼の実力が半端ないことは百も承知なのだが、それ以外の人は初めて。

でも彼が共にやる方々なので間違いはないだろうと思い、かつ、フラメンコダンサーの伊須裕己ちゃんがねーほって「ええよええよ」というもんだから、行ってきた。(笑)

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、テキスト

 

 

ほんだらこれがええんよ!

 

びっくらこいた!!

 

 

めちゃくちゃすごいやん、このレベルのバンドは、まっちゃまではなかなか聞けれへんで~ 、 って感じでした。

 

タンゴ、フォルクローレ、ジャズ、フラメンコ、ラテン… ジャンルを超えて縦横に躍動する、 振れ幅無限大、型破りの四重奏団ってことですが、普段あまり聞くことがないジャンルにもかかわらず、会場全員の度肝を抜くほどくぎ付けにしてしまいました。

 

一人ひとりのレベルがすこぶる高いのですが、それだけではバンドは成立せず、もっと深い部分で「共有」できているものがあるからこそ「感動」を生み出していくものだと思います。

大体において、一人くらいはいけ好かない野郎が混じっていたりするのですが(笑)、このバンドは全員素敵な人たちです。

だから素晴らしい音楽なのでしょうね。

これは皆様にもぜひ触れてほしいバンドです。

来年も来ると思いますが、待ちきれない人はCDでまずはお楽しみくださいませ。

 

折しも智詠さんの2枚目のソロアルバムも発表となりました。

子どもの感性を持ちつつ、大人の装いも身に付けたかのような今度のアルバムもとてもいいです。

 

昨今の音楽に飽き足りない方にこそ、お勧めしたい音楽です。

 

秋の夜長をお楽しみくださいませ。。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索