青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
エピソード 3 by aiaicamp ブレイクタイム編
2010年9月2日 | ボランティア活動

ここらでちょっと一息。

先日来ご紹介させていただいているあいあい本キャンプシリーズの番外編?

 

この30年に一度と言われ始めている異常高温の夏キャンプをそれでも何とか無事に終え、子供たちを保護者さんの元へとお返しし、やっと様々な緊張感から解き放たれ、さあ恒例の星ヶ丘温泉千湯館で一汗流させていただき、その中のお座敷で打ち上げと相成りました。

このときの一杯目のビールの旨さたるやちょいとそこいらへんで会社帰りに一杯引っ掛けるのとはわけが違います。。  毎年しびれるくらいの余韻に浸りながらこの一杯を楽しんできたのです、はい。

もちろん今年も十分そのつもりで楽しみにこの一杯の瞬間を今か今かと待っておりました。 

皆のドリンクもそろったところでいよいよ乾杯ー !

ゴクッ     ・・・                ウゥーー!!!    く、くるしい!!!             息ができねぇじょ。

 

そうなんです、  なんとビールがのどに詰まったのですっ!!       ありえねえ、と思うでしょっ、あるんですこれがっ、泡がのどに張り付くと言うか、とにかくびっくらこいたのなんのっ!   あの超ど級の暑さと直前のサウナのせいでちゅー。。

あんなに楽しみにしていたあの一杯目がーーーーーーーーーーー、  がーーーーーーーーー。。

おいちゃんの青春を返して状態。。。

うそやろー、  ですよほんま。   今でも悔しい、  ほんま。    来年ないかもしれんしー。

かーーーー、   悔しい!!!

 

   ・・  それでも気を取り直して席近辺のスタッフメンバーとお話しながらとてもいい夜を楽しませていただきました。

して、 そろそろお開きの時間もきたところで私の方から一言だけ、今年の厳しい環境の中キャンパー全員無事にお返しできたのはみんなのおかげであったことの御礼を申し上げ、そしていよいよ最後の締めへと担当スタッフにバトンタッチ。

さて、 普通の締めを想像していたおそらく全員の期待を裏切り、2年目のそのスタッフが始めた締めとは ・・・

 

ごはんを (ごはんを)      たべたら (たべたら)  おててを (おててを)  あわせて (あわせて)  みんなで (みんなで)  いっしょに (いっしょに)  ごちそうさまでしたー(大合唱)

 

4日間歌い続けた、聞き続けた、たいがい飽きてきた、あの歌でした ・・・

まあみんな立派に最後の最後まで本能的に反応して完成度の高い輪唱締めは終わったのでありました ・・

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索