青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
BECK
2010年9月24日 | 雑記

「BECK」 という映画を見た。 コミックでブレイクしたものの映画版とのことであった。 もちろんかみさんと行った。 なんでそういつもいつもかみさんと行くんやねん、とお思いのあなた、 一つ、ガールフレンドがいないから、 一つ、かみさんが連れて行くよううるさいから、 一つ、かみさんに脅されているから、 一つ、かみさんに管理されているから、 一つ、かみさんにほれているから、   さあどれでしょう??? 

全員はずれ!!               答えは50才以上の夫婦で行くと、1800円のチケットが1000円になるからでーーーっす!!    (なに、 答えが書いてない?  知るか。。)

で行ってきたわけですが、この映画、いいでちゅ~。。

音楽好き、特にロックバンド大好き人間にはたまらないでしょうね。 でもそれ以外の人もソートー楽しめると思いますよ。 かみさんも大喜びというか、何か感じていたようですから。。 一応私も貸しライブハウスなるお仕事もやってたりするので、ちとこういう若者の気持ちの端くれでも理解できるかも・・ 的な理由も少しはありました。。

でも基本的に音楽は好きなことと、予告編をチラと見たときにピンと来たのも事実です。 私が映画を見に行くのは基本はこれです。 大概当たりですが、これは中々の当たりです。

昔だとこういう映画は出来なかっただろうなあと思うことひとしおですが、 実にうまく青春のエッセンスがちりばめられており、 それが程よい現実感(ウソーもあるけど) と絡み合い、 いい味出してると思います。   また、役者がいいです。 音楽もいいです。

映画という枠の中でここまでまとめ上げれば大したものではないでしょうか。

DVDが出たら、借りてきてSEEDで一人でじっくり見ようと思いました。 おちゃけをチビチビやりながら・・     一緒に見たい人が居たらおちゃけおごってくれたら見せてあげようかなー。 (笑)

 

おいちゃんでさえギリギリ青春のにおいプンプン感じながら、 時に思い出しながら、 浸りながら見てしまいました。

で、 この余韻がいいんです。 終わってからもしばらくいい感じでした。

あんまり理屈はいらないと思います。  さっくり見て、さっくり感じて、さっくり生きていきましょう。。 ?

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索