青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
反省会
2008年9月8日 | ボランティア活動

昨日は主催するあいあいキャンプの反省会があった。

先々週に本キャンプが終了して以来、初めてのミーティングでもある。

共に3泊4日間、汗にまみれ、笑いにまみれ、涙にまみれ、苦しみにまみれ、迷いにまみれ、喜びにまみれた仲間である。 どんな話が聞けるのか楽しみ半分不安半分といったところか・・

日曜日の10時から17時まで休憩を除き、ぶっ通しで初日からの振り返りをしていく。

一つ一つのプログラムごとに全員が見た、体験したことを振り返り改善できる部分を洗い出していく。

その作業は同時に自分の担当や持ち場にいて知りえなかったことを聞く、知るチャンスでもある。

これを知ることによって自分一人ではとうてい体験できない、実現し得ないということも含めて、あいキャン全体像を理解する上で欠かすことのできない作業となる。

一人一人のメンバーが、自分の知らないところでそんなことをして支えてくれていたのか、そんな風に考えてくれていたのか、あの時手伝ってくれてどれほどうれしかったか、あのキャンパーがそんな事を出来るようになったのか、キャンパー同士がこんなことで助け合ってたよ ・・・

裏に埋もれていたことが、そのままでは知り得ないことが、どんどん表に現れてくる。

自分で見ていた、感じていたあいあいキャンプとは違う実像が姿を現し始める。

メンバー一人一人はその時何を感じていたのだろう?

 

振り返りをしない、してもただ単に悪い点のみ羅列して終わる団体もあるようだが、折角体験をしたわけである。すべての仲間と良いも悪いも共有して、知らないことを共有して、改善のアイデアを振り絞り、他人を通して少しずつ自分に気づき、認めていくことが出来始めるかもしれないこんな宝物の時間をどうして無視したり捨てたり出来るのか、私には分からない。

 

これからも実のところまだ気づいていない気づきもまだまだ少しづづ皆の中に生まれてくることだろう。

キャンパーの中にも、メンバーの中にも・・

 

そうやって今年のキャンプは、 このキャンプは、 これからもずっと ずっと 成長していくんだろうなあ ・・・ 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索