青葉土地コーポレーション 青葉土地コーポレーション
ブログ
フー、 の続きの続き
2010年7月22日 | ボランティア活動, 雑記

フー、 には続きの続きがあるのだ。

マーブルデーの後、ささやかな眠りについたとたんの朝、正調寝息節をうなる我妻を尻目にそそくさと身支度を整え、いざトレーニングキャンプ③へいざ出陣。

車でメンバーを拾って野外活動センターへ。 レクチャーの後はなたの使い方講習である。 毎年いいかげんに済ましていたメンバーや、新人メンバーに対し、鬼の教官と化した我輩は容赦なく罵声と怒声のハーモニーを響かせながらきっちり20名のチェックを終え、そのまま昼食作りへと突入し、いろんな個性のメンバーを観察しながら、いまだに火付けのできないアホスタッフをしごきながらなんとか昼食を済ませ、片付けが終わるや否やプレキャンプの振り返りミーティングへと突入。 全員の声を聞き、必要と思われる部分の説明や補足をしながら終了。 すぐにグループタイムとなり次第夕食作りの開始。 今晩はキャンプファイヤーのリハーサルチェックがあるため早目の食事作りというわけだ。 この判断は合格であった。 相変わらずへたくそはいるものの、なんとか予定通りに夕食作りも終了し、さあキャンプファイヤー場へ。

そこでは井桁の組み方はもちろんのこと、今回はリーダーがマジックファイヤーをやるとのことでその準備も全員で共有することと相成った。 リーダーからの一通りの説明が終わり、さあ本番です。

夜の帳が下り始める美しい時間の中、いよいよ予定通りファイヤーに点火。  ・・点火。  ・・点火。

点火・・     おいおい、ファイヤーキーパーが出てきて仕掛けを手で出し始めたぞ・・

おおっ、 点いたっ!        当たり前じゃっっ!!   無理やり点けたんじゃっ!

実に見事な失敗であった。。  本キャン楽しみだなー。  クックックッ。。

後は歌って踊って、花火して・・    まあリーダー落ち込んでたけど、 よかったんじゃない。 ここで失敗できて。  ドンマイ

さあ、汗をかいた後は風呂っ!   風呂のあとは交流会っ!   麦色のジュースを2本飲みながらいろいろお話しながら1時にはお眠となりました。 もっともバカモノたちは、失礼ワカモノたちは2時までやったとさ。

7時起床の後、かまどでの最後の食事作り。 相変わらずまだ火付けもろくにできないアホウが何匹かいる。 見せたり、脅したり、説明したりしながらすがすがしいはずの朝はあっという間に過ぎていくのであった・・

この朝食はグループには分かれず、全員で協力しての朝食というプランを体験してもらうことができた。 本キャンでどうなるかは別として、こういうところで体験をしておかないとまったく引き出しのないワカモノにとっては次に何かを生み出すきっかけさえ見えてこないのである。 これだけではない、このキャンプ、本当にいろいろいろいろいろいろいろいろ体験の機会を用意させていただいているのである。 しかし、何人気づけるかは知ったことではないし、大したことでもない。 これは私にとっての、どこまでワカモノに気づいてもらえるかもしれない環境を用意できるか? というトレーニングキャンプでもあるのだから。  そうやって今までも私は彼らに育てていただいてきたのである。  どちらもがチャレンジできてこそのトレキャンなのである。

 

そうやってそんな風に7月の連休は一陣の風のごとく去っていったのでありました ・・

 

お分かりいただけましたでしょうか?   今週はじめの フー、  の意味が・・

ホント フー、 ですよ。  書きながら・・   とても全部書けないし・・   フー、

フー、  三部作 終了。

 

 

 

カテゴリ
月別アーカイブ
記事検索